スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C4 3分クッキング

こんばんわ、TANKKILLER_MamEです

最近RPGで戦車破壊するのに飽きたので、C4で戦車破壊にはまっています。
ということでキューピー3分クッキングの音楽にのせてC4で突っ込むお仕事をします。



ごめんなさい。ネタ動画のつもりが古参プレイヤーの皆様にはご理解頂けなかったようで注釈をつけるハメになりました(´・ω・`)ネタ動画に注釈をつけるほど恥ずかしいものはありません。芸人さんが自分のボケを説明するくらい恥ずかしいです。

話は代わって最近僕のTLでは馬というプレイヤーがQuakeLIVEというゲームでチート使ったとか使ってないとかいう話題で賑わっております。

僕は馬さんがCoDをプレイしてる動画しか見てなかったのでQuakeLIVEの動画見てもうまいなーとしか思ってなかったんですが経験者曰くあのAIMは驚異的なAIMらしいです。

まぁオンラインでのチートは使ってないのを証明するのはかなり難しく悪魔の証明に近いものがあると思います。
個人的にはチートだと疑っているほうが断定した証拠を出さないといけないと思うんですが・・・
まぁネット上であーだこーだ言っても所詮水掛け論で決着しませんよね。挙句の果てには人格攻撃したり煽ってみたりしちゃうと同じ穴のムジナってやつです。

ネット上で民主党批判やサヨク批判してる人の中にもそういう人いますけど逆効果ですよね。

話がズレました。僕は馬さんが上げてるこの動画が好きでした。


今年もあと1日
Counter Strike納めをしたいんですが・・・中々出来ませんなぁ
スポンサーサイト

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

今年を振り返って

はい 今年も残り2日!!
・・・ということで今年を振り返ってみます

2011年1月 父親がノートPCの設定を弄ったのでCSOにログイン出来なくなる。しかたないのでCS1.6で永遠にbot撃ちをする。

2011年3月 barusaさんの配信見てる最中に東日本大震災 CSOが節電なんちゃらでサービス一時停止になったのでCS1.6に人がたくさん来てた。低スペなのでまともに野良すら出来ずひたすらbot撃ち。

2011年4月 ビデオカメラをPCにつけて顔出し配信開始。コミュ人数が100人を超える。

2011年5月 mixiクランを抜ける

2011年6月 新しいハイスペPC購入。ぬるぬるプレイが出来るようになり様々なゲームを購入。BFBC2やCoD:MW2などもプレイ出来るようになる。

2011年7月 motobaroさんにLCCの試合助っ人に呼んでもらって初CS1.6で試合。CSOは茨城のTDMに参加しクランはCrystaLHeartに加入。TGN27に参加。

2011年8月 ニコ生36時間配信。リスナーさんに誘われて初N2Cに参加。加えてLCCのオフ会にも参加してLCCに加入。

2011年10月 GTS450からGTX560Tiにグラフィックボード載せ換え。

2011年11月 CSOJC2011東京予選に参加し2回戦敗退。BF3購入。

2011年12月 ニコ生コミュ人数が1100人超え。フルスクリーンでプレイすることでまともにAIM出来るようになる。



だいたいこんな感じ?今年はCSOだけじゃなくてCS1.6もたくさんプレイ出来ました!!オフイベントにも参加出来てゲームやTwitterで知り合った人と実際に会って話す機会があってめっちゃ楽しかったです!!

特にmotobaroさんにはCS1.6の試合に誘ってもらったりLCCの皆さんには試合に誘ってもらったりしてすごく勉強になった1年でした。

他にもニコ生放送ではコミュ人数が急激に伸びて配信で知り合った人もたくさんいました。
かなり充実したネト充だったと思います。

海外では応援しているFnaticとESC(元AGAIN)が最後の最後で優勝を飾ってくれてかなり盛り上がったと思います。

来年も今年よりちょっとだけ上手くなるように頑張るのでよろしくお願いします!!

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

PCのお掃除!!

今年も後残り僅か・・・ということで大掃除の季節ですが意外と忘れがちなのがPCのお掃除!!
私は今年の6月にPCを買ったんですがこの前開けてみてビックリ!!中が埃だらけ!!

PCの内部の埃が原因でPCのが故障したりするのでさっそく掃除機と綿棒でマザボの基板などを傷つけないように掃除してきました。一番ビックリしたのはフロントファンのフィルターですね。埃がビッシリ張り付いて一枚の板のようになっていました・・・人の動きが激しいリビングにPC置いてる宿命でしょうか(´・ω・`)

CPUファンの中に入り込んでる埃はエアダスターで吹き飛ばして中の掃除は完了。

あとはデータのお掃除ですね。
私は最近CSをプレイする前に必ずメンテナンスをしてからやるようにしています。
というのもNoppoさんやsionさんという日本のTOPプレイヤーがそうしていると聞いたからですね、はい。
本当のガチ勢であればPCにOSとCSだけを入れるのが一番なんですがそこまでガチ勢じゃないしSSDを買う余裕もないので
現状のままで最高のコンディションでプレイしたいですよね。

ということでまずCCleanerでPCの不要なデータとレジストリを掃除します。これはゲームに関係なく週に1度のペースで掛けておけば快適になると思います。
==CCleaner==

次にSpybotを使ってウィルスなどの検査をします。普段ゲームをプレイ中はアンチウイルスソフトを切っているので、ゲームをする前にこれで正常な状態か検査します。大体5~10分程度で終わると思います。
==Spybot==
※Spybotを開いてモード→高度なモード→各種設定→基本設定→高度な設定→結果リストに高度な設定のボタンを表示 Spybot-S&D→ファイル設定→使用履歴のスキャンのみ これで1~2分で終わります
spy.jpg

spy2.jpg

次にDefragglerを使ってHDDをデフラグします。最近では500GBHDDで少ないほう、デフォで1TBのHDDを積んでいるPCも珍しくありません。しかも動画や音楽を大量に保存しているとファイルの断片化がすごいことになってデフラグだけで丸一日掛かってしまったり・・・
このソフトはクイックデフラグ機能がありポイントを絞って高速デフラグが可能です。ちなみに私の場合200/500GBが約2分ほどでクイックデフラグが終わります。時間があるときは通常のデフラグで、ゲームをする前にクイックデフラグをすればHDDの状態をキレイにすることが出来ます。
==Defraggler==

そして最後に再起動します。デフラグなどしたあとは再起動すると良い!!って聞いたような聞かなかったような・・・

数値やデータはなく個人の主観ですが、やはりこれをやったのとやらないのとでは弾の飛び方が違います。
時間がないときは最低でも再起動だけもしたいです。長時間つけっぱなしだといろいろ蓄積して弾がブレ・・・ます多分。本当はブレてないのかも知れませんがブレているという気持ちだけで消極的になってしまう気がします(´・ω・`)

ちなみにレジストリ弄ったりHDDデフラグしたりっていうのはメリットだけではありません。くれぐれも自己責任でよろしくお願いします。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

【応用編】Counter Strike1.6の設定【その2】

前回の基礎編と応用編その1ではCounter Strike1.6の設定が出来たと思います。
今回はbotの入れ方について説明しようと思います。

CSOではゲームモード選択するときにbotを選んでプレイすることが出来ましたが、CS1.6では自分でbotデータを入れなければなりません。

botにはいくつかの種類がありますが、今回は多くのプレイヤーが導入しているzbotを入れます。比較的人間に近い動きをしてくれるbotですので普段のbot撃ちはこれで困らないと思います。

まずはこのデータをDLして下さい。
==ダウンロード==

DLしたら解凍してzbotの中のcstrikeを C:\Program files\steam\steamapps\*スチームアカウント名*\counter-strike\cstrikeに上書きします。これでbotデータが入りました。

今回は初心者向けということでbotのレベルやラウンドの時間などを書き込んだbot.cfgも一緒に入れてあるので、CSを起動した後にコンソール画面を開き exec bot-ct5.cfg と撃ちこめばbotがCT側に5名 exec bot-t5.cfg と撃ちこめばT側に5名入ります。

始めてbot撃ちをするmapはbotのデータを読み込むためにローディング画面が出て少し重くなりますが、そのまま1分ほど待っていればbotが追加されます。

いちいちコンソールに撃ちこむのが面倒だなーという人はconfgを開いて

bind "END" "bot_kick"
bind "PGDN" "exec bot-ct5.cfg"
bind "PGUP" "exec bot-t5.cfg"

このようにbindしておけばキーボードを押すだけでbotを入れたり消したり出来ます。

おまけ
オートチームバランスを解除したい、BOT数の限界を解除したいときはコンソールにmp_autoteambalance 0 mp_limitteams と打ち込めばOK。またbotをナイフだけにしたいときはbot_knives_onlyでナイフだけになります。

•コマンド
◦botの追加・削除など
bot_quota <数字>:BOTを指定した数だけ加えます
bot_add:BOTを両チームの数が均衡になるように一人加えます
bot_add_ct:CTを追加します
bot_add_t:Tを追加します
bot_kick:BOTを全員サーバーからkickします
bot_kill:BOTを殲滅させます

◦使用武器の許可・制限
※bot_knives_onlyなどにしても、自分が死んで武器を落とし、BOTがそれを拾えばその武器を使ってきます。
bot_all_weapons
bot_knives_only
bot_pistols_only
bot_snipers_only
bot_allow_grenades <0/1>:0でOFF、1はON
bot_allow_machine_guns <0/1>
bot_allow_pistols <0/1>
bot_allow_rifles <0/1>
bot_allow_rogues <0/1>
bot_allow_shield <0/1>
bot_allow_shotguns <0/1>
bot_allow_snipers <0/1>
bot_allow_sub_machine_guns <0/1>

◦その他
bot_difficulty <0-3>:BOTの能力を決定します



テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

【応用編】Counter Strike1.6の設定方法【その1】

前回の基礎編ではCounter Strike1.6の設定が出来たと思います。
今回は便利な設定とキーボードのbindについて説明したいと思います。CS1.6ではCSOより遥かに便利なキーボード設定が出来ます。

まずは入れると便利なconfgです。

hud_fastswitch "1"武器を一発で切り替わるようにする
cl_autowepswitch "0" 拾ったプライマリーウェポンに自動で持ち替えない
cl_radartype "1" レーダーを透けないようにする
hud_centerid "1" 照準を合わせた人の名前を画面の真ん中に出す
cl_minmodels "1" 敵味方のスキンを1種に統一する...ただスキンによってヒットボックスの大きさが違うという情報もあり、入れてない人も結構います。
cl_dynamiccrosshair "0"照準を移動中は大きく、静止時は小さくなる

これらは自分のやりやすいように設定するのが良いと思います。


次は買い物bindを設定します。CSOでいうお気に入り購入のようなものでゲームスタート時スムーズに武器の購入ができます。

bind "割り当てるキー" "装備したい武器"で買い物bindの設定をします。

bind "F1" "ak47"
このようにするとTを選択した時AK47を購入できます。

bind "F1" "ak47;primammo"
このようにするとAKと弾を同時に購入できます。

bind "F1" "ak47;m4a1;primammo"
このようにすればT側の時はAK47と弾を購入できCT側の時はM4A1と弾を購入できます。


買い物bindは人によって好みが違うので自分で一番いいのを考えましょう。
買い物bindに使う名前の一覧を以下に示します。よく使われる武器を赤字にしています。

ピストル glock usp p228 deagle elites fn57
アサルトライフル ak47 m4a1 galil famas aug sg550 sg552
スナイパーライフル scout awp g3sg1
サブマシンガン mac10 tmp mp5 ump45 p90
ショットガン m3 xm1014
マシンガン m249
弾丸 buyammo1 buyammo2 primammo secammo
装備 vest vesthelm defuser nvgs shield
グレネード flash hegren sgren

私はファンクションキーにbindしてるので基礎編で私のcstrikeをDLした人はF1がAK,M4 F2でFAMAS,GALIL F3でMP5 F4でDE F5でFB F6でHE F7でSG F8でvest&vesthelm F9とF10でメインとサブの弾を1マガジンずつ F11で解除キットを購入出来ます。

またキーに投げ物をbindする事が出来ます。
bind "MOUSE4" "weapon_hegrenade"このようにすればマウスのサイドボタンを押しただけでHEを持つことが出来ます。
[HE] HEグレネード weapon_hegrenade
[FB] フラッシュボム weapon_flashbang
[SG] スモークグレ weapon_smokegrenade
これで投げたいときにパッと投げれるようになると思います。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

クラン戦動画について

ニコニコ動画にうpしたクラン戦動画のコメントを見たら結構批判コメントが来てました。
クランにチーターがいたので当然だと思います。しかし見当違いなコメントもかなりあったのでここで説明しておきます。

まずニコニコ動画にうpしてる趣旨から説明すると、チーターが出たことで他のプレイヤーからすれば「チートクラン」というレッテルを貼られていると思います。
実際にゲーム中や配信中にもそのような事を言われた事がありました。

チートを使ってない!という証明は悪魔の証明レベルで難しく、一度ついたイメージは中々改善出来ません。
そこで私はクラン戦動画を上げていきクランメンバーはチートを使ってないぞ!と証明したいのです。
私がクラン戦に参加する機会が少ないのでまだ2試合分しか上げていませんがこれから数を増やしていく予定です。

勝った試合しかうpしないの?というコメントについて。
まだ2試合分しかうpしてないので、何をどう見て勝った試合"しか"うpしないというコメントをしたのか分かりませんが、うpする側としてはある程度視聴に耐えうるレベルの動画を選んでいます。16-0で負けた試合をうpしてもニコニコ動画のユーザー層からしてコメントの内容は容易に想像出来るので、今のところ上げるつもりはありません。もしそのような試合が見たいのであれば個別に差し上げますのでIRCの#MamEかTwitterの@mame8814_JPまで連絡下さい。

チート使ってない動画上げても仕方ない!というコメントについて
何を仰ってるのかよく分かりませんが、私はこのクランはチート使ってないですよ!という趣旨で動画をうpしているので、もし検証動画の類を見たいのであればクランブログからdemoをDLしてきて検証動画を作ってはいかがでしょうか?ただし、その際はブログに書いてある注意事項をよくお読み下さい。

怒りのシャナの動画を出せ!というコメントについて。
クランマスターであるー怒りのシャナーの動画は彼個人のブログにてプレイ画面をキャプチャーしたものがうpされているのでそちらを御覧ください。また他のメンバーにつきましても各試合demoを撮影することにしており、クランのブログにて公開しております。

普段アホなコメントはスルーするんですがあまりにも見当違いなコメントが多いのでブログにて説明させて頂きました。

どうぞ動画の趣旨を御理解いただけます様よろしくお願いします。




テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

フルスクリーン配信すげぇ!!

ニコ生で配信を始めてからというもの配信の都合上、約1年半ほどずっとウィンドウモードでCSをプレイしていたんですが・・・最近motobaroさんをはじめLCCやbsA*の皆さんの勧めもあってフルスクリーンにしたら弾が当たる当たるwww

今まで撃ち負けてたシーンでも勝てるようになりました!!戦闘力5から7になったっていう感じですね。
まぁフルスクリーンにしたからって急に戦闘力53万になるわけないです、はい。

でも知り合いやリスナーさんからも最近AIM良いねって言われるようになったし、なんか地道にbot撃ちしてた甲斐があったなって思います。そのお陰で最近CSするのが更に楽しくなってます。

でも立ち回りとリコイルコントロールがNoobなんで一試合に一回やらかし勢です。
昨日もinfeの窓部屋に入った敵を糞リコイルコントロールで撃ち負けたりnukeのBで後ろ向いてる敵に負けたり・・・過信は禁物!!そういうときこそ基礎力が出ますよね(´・ω・`)

配信に関しては今までみたいにサクサクキャプチャー出来ず手間が2,3個増えてしまったのとコメントビューアーが見れないという・・・まぁメリットを考えたら全然OKですね。

あ!リスナーさんから聞かれたDxtoryとXsplitの設定は↓を読んで下さい。

XSplit
Dxtoryの使い方

Dxtoryはファイル出力をDirectShow出力にすればXsplitのAdd cameraで追加してフルスクリーン配信することが出来ます。

もし分からない事があればコメントかIRCで呼んで下さい!!

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

【基礎編】Counter Strike1.6の設定方法

やっとCounter Strike1.6買えた!!これでプレイ出来る!!

ちょっと待ってください。CS1.6はCSOと違って自分で設定をいろいろ弄らないと快適にプレイ出来ません。
そこが少し面倒ですね(´・ω・`)でも設定しないと画面がガクガクで自分もプレイしにくいし相手も当てにくいので迷惑をかけてしまいます。動きを見れば一発でわかるので最悪サーバーからkickされてしまうことも・・・

ということで設定を書いていきます。ちまちまするの面倒くせぇwwwって人は一番下のアップローダーからファイルをダウンロードしてcstrikeフォルダに上書きして下さい。

まずはconfigの設定から

設定する前にsteamを英語にして下さい。日本語のままだと日本語のフォルダが出来ちゃって面倒だったりします。

英語にしたら一回Counter Strikeを起動させてから終了させます。次にWindowsのスタートからコンピューターを開いて"C:\Program files\steam\steamapps\*スチームアカウント名*\counter-strike\cstrike\"というフォルダの中にconfig.cfgというファイルがあるのでそれを開きます。
scto.jpg


一番最初は普通に開けないのでファイルを右クリックして、プログラムから開くでメモ帳を選択して下さい。
これで編集出来るようになると思います。

メモ帳で開くと英語と数字がたくさん並んだconfigが見えると思います。
その中から

cl_cmdrate "数字"
cl_updaterate "数字"
fps_max "数字"

を探して数字を以下の数字に書きなおして下さい。

cl_cmdrate "100"
cl_updaterate "100"
fps_max "101"

これでOKです。でもまだ終わりじゃありません。

次にuserconfigを設定します。

userconfigにはconfigに書けないコマンドを書いていきます。
なんか知らないけどconfigに書いても読み込んでくれない仕様みたいです。元々MODだからかな?知らんけど。

場所は先ほどのconfigと同じ場所にあります。もしなければメモ帳で作ってください。メモ帳で作って保存するときに「userconfig.cfg」と書いて保存するだけでOKです。

userconfigには以下のコマンドをコピペして下さい。

ex_interp "0.01"
rate "25000"
zoom_sensitivity_ratio "1.2"
←これの数字は自分のズームセンシの数字に合わせて下さい。

これが一番大事な気がします。これを入れてないとガクガクになります。

このuserconfigには他にも絶対に変えたくない設定を書き込みます。
優先度としてはuserconfig>configなのでサーバーの設定などで変えられたくない設定はここに書いておけば安心です。人によってはここに全部configのコマンド書いてる人もいますがそれは慣れてからでも遅くはないです。

とりあえずこの設定で最低限の設定は終わりです。

続きを読む

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

Razer Imperatorのお話


最近リスナーさんの中で僕の使ってるRazer Imperator(多分2012?)買いたい!って人がいるので一応言っておきますけど、このマウスはオススメしません。

というのも旧型に関しては以前のレビュー記事に書いてある通りセンサーとドライバ関係の不安定があります。
じゃあなんで私が使ってるの?と聞かれれば形が好きだからです。

僕はちょっと変な持ち方してるのでLogicoolのG5系の形でないと合わないんです。手元にはEC2とKinzuがありますが両方とも持ちにくい。多くの人が使ってるIE3.0やデスアダーも持ちにくい。また可動式のサイドボタンも手が小さい私にはかなり助かります。こればっかりは個人の好みなので仕方ないですね。

センサーにはレーザー式と光学式のセンサーがありますが、個人的には光学式の方が信頼度は高いです。同じ環境でゲームをぷれいしていても光学式はなんのトラブルも置きませんが、レーザー式は読み取り部に埃などが入ると急にカーソルが上に飛んだりします。これが嫌で僕はエアダスターで定期的にセンサーを綺麗にしています。

HeatoN先生もNegitakuのインタビューにおいてこのように答えていました。

SpawN さんや HeatoN さんは、製品を作る上で実際にどのような役割や作業をしているのでしょうか?
■ HeatoN
マウスを作った時は、まずマウスを握っているところの写真を撮りました。
そしてその写真を元に型を取り形状を決めていきます。そして、次にホイールにとりかかりました。その後にリフトオフディスタンスの調整を行ないましたが、これは特に苦労しました。
センサーの選定においては、レーザーセンサーだと布製のマウスを使っている場合だと毛羽立ちに反応してしまいます。レーザーセンサーに埃などがつくと非常に不安定になるので、トッププレーヤーの中にはラウンド毎にフーフーと息を吹きかけてセンサー部分をキレイに保っている人もいました。ですので、EC シリーズでは安定性のためにオプティカルセンサーを選びました。
(『ZOWIE GEAR』が SpawN、HeatoN と共にメディア向け座談会を実施、『ZOWIE GEAR』 のゲーミングギアは真剣なゲーマーのためのもの http://www.negitaku.org/news/15200/から引用)

確かにカタログスペック的にはレーザー式の方が性能が高いです。良く言えば高性能ですが悪く言えば繊細で不安定です。一般的な使用用途では別に気にならないかも知れませんが、Counter Strikeは1ラウンド1分45秒という短い時間の中で常にAIMを動かしていなければなりません。

そんな環境で高性能だけど不安定なマウスを使うより性能は高くないけど安定してるマウスを使ったほうが私は良いと思います。

高性能=良いマウス でもありません。高性能なマウスが良いマウスであれば全員現状カタログスペック最強のSteelSeriesのSENSEIを使ってます。しかし多くのプレイヤーが未だにIE3.0などの決してスペックの良いマウスとは言えないものを好んで使っています。

彼らは恐らく性能面では妥協して使っているのだと思います。まさかIE3.0のほうがSENSEIより高性能だ!!という人はIE3.0信者でも居ないでしょう。私はIE3.0信者は嫌いですがIE3.0には他のマウスには無い魅力・・・カタログスペック以外での魅力があるんだと思います。

手の平は多くの神経が集まっておりマウスの形状などに関して数値では測れないフィーリング的なものを感じれるのではないかと思います。

どこで妥協するかは個人の自由ですが僕はImperatorをオススメしません。というか仮にImperatorを買って「このセンサー不安定なんですけど!」と言われても困るのです。

マウスの形が合わない!というのであれば1ヶ月もすれば慣れる可能性もあります。しかし不安定なセンサーは1ヶ月使っても不安定なままです。

新型Imperatorについてはまだ買ってないのでわかりませんが・・・
主観ですけどRazerのセンサーはトラッキング不具合とかリフトオフディスタンスの問題とか良く聞くので・・・お察しください。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

C4のLEDスキン【BOMB】

配信で聞かれたC4のLEDスキンはこれです。

hl 2011-12-19 12-29-57-970


ここからダウンロードすることが出来ます。

通常は赤いLEDですがBOMB↓というLEDに変わります。
遠目に見やすくなりますが解除フェイクをするときなどに敵と被ると見にくいので注意して下さい。

また箱の裏や壁の裏側から見えるわけではなく、通常の赤LEDが見える範囲からしか見えません。
そのことからこのスキンによってゲームに有利不利が生まれるわけではないと思いますが・・・
sofなどの大会ではスキンの禁止項目があるのでこのスキンを使って大会に出る際は事前に運営等に確認を
しておくことをオススメします。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。