非リア充でもダンスミュージック聞いたって良いじゃない

どうもこんばんわ配信BGMに定評のあるMamEです。
どうですか?みなさん最近J-POPとか聞いてますか?

私はというとこんなこと言うとあれですけど最近はほとんど邦楽自体聴いてないです。
聴いてるのはPerfumeときゃりーぱみゅぱみゅという中田ヤスタカさんの曲だけっていう。


周りの人はボカロとか聴いてるみたいですけど、なんというか…受け付けない

かといって洋楽厨じゃないですよ!!洋楽雑誌も読まないしそもそも英語わかんないから洋楽聴いても何言ってるかわかんないし。

でもたまーにTVつけたらAKBとジャニーズしか歌番組出てないですし、今じゃYouTubeでいろんなアーティストの楽曲聴いてそのままiTunesで買えますしね。

先日実家に帰るために配信を休止したXrayNさんの影響を受けてエレクトロミュージックに目覚めた私ですが、最近はやっぱりEDMばっかり聴いてます。

FPSやってるときにノリノリになれますし何か良い感じです。

特に最近オススメなのがZeddというアーティストでこの曲が有名だったりします
Spectrum (Official Video) ft. Matthew Koma


カッコイイです。なんていうか音がキレイなので好き。

ボカロ嫌いな私が唯一良いな!!って思ったのがこの曲の初音ミクバージョン
Spectrum feat. Matthew Koma (livetune Remix feat. Hatsune Miku)


初音ミクの声質と良い感じでミックスされてます。

後はFred V & Grafixって人たちもオススメ
EDMっていうジャンルじゃないかも知れないけど、結構フラグムービーとかにも使われたりする曲を出してます。
 Games People Play



決してネタがないから音楽ネタ書いてるわけじゃないですよ。
たまーにこういうのもいいかなーって。

非リア充だからクラブとかオシャンティなとこ怖くて行ったことないけどこういう音楽好きだお♥っていうそういうギャップ萌えを狙っただけです。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

YouTubeでサクッとCounter-Strike上達

YouTubeにあったオススメのチャンネル 
その名も『LAMukraine』
YouTubeチャンネルへ 

de_dust2やde_infernoなど主に4MAPの壁抜きや効果的な投げ物の使い方を数秒の動画にして公開してくれているチャンネルです。特別珍しい動画が多いわけではありませんが動画自体の時間が短いのでサクッと確認出来るとこが素晴らしいと思います。

YouTubeにはこの手のTips動画がまだあるので暇な人は調べてみると面白いとおもいますよ!!

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

知っておくと便利なCounter-Strikeトラブルシューティング

CS1.6アップロード後から急にクラッシュする人が増えたみたいですね。
幸い私はそんなことないんですけど、周りにはそういう人がチラホラ…

とりあえずよくあるトラブルの解決方法を簡単に説明します。

【Counter-Strikeの再インストール】
何かクライアントの調子が悪いなぁって思った時の基本です。
再インストールの方法はSteamのライブラリからCounter-Strikeを右クリック>Delete Local contentを選択。Half-Lifeフォルダが削除されているのを確認してからSteamのライブラリからCounter-StrikeをinstallすればOKです。その際configなどの消えるとダメなファイルはバックアップしておきましょう。

【初期状態での動作確認】
CSを再インストールしたらバックアップしたconfigなどを入れずに初期状態のままで一度試してみましょう。
configとかMODとかのファイルに原因がある場合は、初期状態ではトラブルが発生しないので原因が特定しやすくなります。

【設定の再確認】
configやlaunch optionsなどの設定を再確認してみましょう。アップロード後にいくつかの追加されたコマンドなどもありますので1つ1つチェックしておきます。configは修正したけどuserconfigはそのままだったとかにならないように両方チェック!! そして自分がバックアップしたファイルとは別に誰か他のプレイヤーのconfigなどももらっておくと原因が特定しやすくなります。他人の設定で同じ現象にならなければ自分の設定が間違ってるってことです。

【グラフィックボードのドライバ更新】
CSは古いゲームなので最新バージョンでなければ動かないというわけはないと思いますが念のため更新しておきます。グラボメーカーの公式にいけば最新バージョンのドライバがダウンロード出来ると思うので試してみましょう。

【その他グラフィック関係のソフトウェア更新を確認】
たまにAdobeFlashplayerやJavaの更新をしたら起動しなくなったという人もいるので更新されてないか確認してみましょう。

【デバイスの相性やドライバ】
マウスカーソルなどのデバイスに関するトラブルはデバイス+トラブル名で検索すると同じような人が見つかるかもしれません。デバイスのドライバなども最新バージョンにしておくのがオススメです。

【常駐ソフトのOFF】
アンチウイルスソフトやその他ユーティリティソフト、メンテナンスソフトなど常駐ソフトが原因の場合もあります。必要最低限のソフトだけ起動した状態で試してみて下さい。

【インストールしたソフトのアンインストール】
トラブルが起きる前にインストールしたソフトなどは一度アンインストールしてしまいましょう。ソフト自体にその意図がなくてもPC内部の情報を書き換えたりしたせいでCSに影響が出ることもあります。

【PCの復元】
いや…なにインストールしたかわからないし…って人はトラブルが起きる前の段階まで復元しましょう。ただし、復元は時間が過ぎれば過ぎるほど面倒になってくるので、出来れば早い段階で復元してしまった方が楽です。OSによって操作方法が違うのでググって下さい 例)「Windows7 復元 方法」

【OS再インストール】
根本的に自分の使っているPCとCounter-Strikeの相性が悪いのではない場合最終手段としてOS再インストールで解決することが多いです。ただしそれなりに面倒なので出来る限りのことは試してみて下さい。こちらも書くと長くなるのでググって下さい 例)「Windows7 OS再インストール」


正直途中でエラーコードも吐かずにクライアントがクラッシュしたりサーバーから蹴られる人の原因が分からないのでValveの修正待ちってとこです。海外でも同じ人がいるのかな?そこら辺まで見てないから分からないけど、HLTVとかのフォーラム見たり質問してみると良いかもしれません。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

仏のmameloffも助走つけて台パンするレベル

海外で開催されたCOD大会(パパパパッドでFPSwww)の様子が酷いとまとめサイトやTwitterで話題になってましたね。


昔英語の授業か何かでFUCKは海外では放送禁止用語であり使うと罰せられるとかなんとか教わった気がするけど、実際海外の人とゲームすると彼らは息をするようにFUCKっていう。たぶんどちらかというと相手を侮辱するFUCKというよりWTF?みたいな強調の意味で使ってるんだろうけど、それでもスゴイ。漫画ONE PIECEではサンジが「クソ○○」ってよく言うけどその否じゃない。

もうFUCKで会話できるんじゃねーかってレベル

それはそうと海外のオフライン大会では相手を倒したときなどに観客に「やってやったぜ!!」的なアピールをすることが結構ある。両手を上げたりガッツポーズしたりする選手もいるし、相手に向かって「Yeaaaaaaaaah!!」 って叫んだり小馬鹿にしたアクションをする選手もいる。

確かWCG2011のCounter-Strike大会でSKのGeT_RiGhT選手の煽りが酷いって周りで少し話題にもなってましたよね。
WCG2011 Counter-Strike決勝でのSK Gamingの煽りがひどい | GLHF.jp

そもそもGeT_RiGhT選手は普通に死体撃ち死体スプレーする選手なので、それを知ってる人は気にならなかったようだけど、国内ではその手の行為はマナー違反だとして晒される対象なので、これってどうなの?って感じでした。

Twitterを見てる限りでは割と頻繁に「○○って人に煽られた」とか「謝罪してください」とかトラブルになってるケースをよく見るので、やっぱり国内では煽るという行為に嫌悪感を示す人が多いみたい。

私も普段デスマッチとか野良とかやってるときは適当に遊んでる感じなので気にしないんですけど、試合のときはさすがにそういうことはしないです。それはチームの方針でもありますし、相手があってこその試合ですからお互いに気持ちよくプレイしたいですしね。

ただしBF3は別。あのゲームは死体撃ちとかしても別に晒されないようなのでキャンパーを倒しては死体撃ちしてます。



しかし煽りにおいて彼の右に出るものはいないと思う。
そう…ESCのTaz選手だ
ESWC 2011: Again`Taz trolling Alternate`Approx in quarter final match


AGAiN TaZ dancing and singing to mouz - ESWC 2011

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

FOREVER CS1.6 League#2 開催決定!!

Counter-Strike1.6 国内オンライン大会『FOREVER CS1.6 League』の第二回大会の開催が発表されました。
公式ページ 

今回の大会日程はこちら
  • エントリー期間 : 3 月 23 日(土) ~ 3 月 31 日(日)
  • 予選リーグ表発表 : 4 月 6 日(土)
  • 日程調整期間 : 4 月 7 日(日)~4 月 12 日(金)
  • 予選リーグ : 4 月 13 日(土)~ 4 月 20 日(土)
  • リーグ戦予備日 : 4 月 21 日(日)
  • 決勝トーナメント(全て bo3): 4 月 27 日(土)、4 月 28 日(日)、4 月 29 日(月)祝日
  • 3 位決定戦(bo3): 5 月 6 日(月)祝日
  • 3 位決定戦予備日 : 5 月 11 日(土)
  • 決勝(bo3): 5 月 11 日(土)

大会登録締め切りは3/31(日)までだ!!

締め切りまであと4日しかないぞ!! じゃあいつ登録するか?

mig.jpg 

参加登録ページはこちらになります
エントリーページ - FOREVER CS1.6 League
参加規約をしっかり読んで登録してください。


ちなみに私はLCCで参加したいけどチームのメンバーに確認取ってないので確認してみます。
大会があるとやっぱり雰囲気も違うのでかなり楽しみですね!!

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

de_tuscan CTside A (vol.1)

 4mapに関する講座はググると結構あるけどtuscanやmirage、forgeの講座があんまり無かったので、今回はtuscanに関する使えそうな配置や投げ物などを自分のメモがてらにちょっとまとめました。
de_tuscanのMAP名称
tuscanで試合したことないレベル向けなのでそこら辺は勘弁して下さい。

●A側ポジション
私がLCCでA側守りなので今回はA側に関するやつだけ。
いくつかのdemoを見た感じは基本的なスタンスとして、箱を使った釣りやファーストコンタクトからFBを返して撃ち合う事が多い。 A側は箱を有効に使うことで有利に撃ち合える。 また交戦距離が長い上に直線的なのでAWPでファーストKILL出来るとかなり楽。

ceh9さんか誰かが相手がエコのときに味方をポケットに置いて見てたポジション。
身を隠すものがなく一見無防備に見えるけど、相手からは草のオブジェクトが邪魔で見えにくい意表を付くポジション。
1KILLした後は味方にカバーしてもらうと楽。
de_tuscan_AssaultPosition_A_ceh9.png 

こちらも意表を付くポジション。左壁なので特別有利なわけではないけど距離と草のオブジェクトせいで相手から見えにくい。
de_tuscan_AssaultPosition_A_door前

ins箱上のポジション。左壁だがA坂から入ってくる敵に対して強い。
tuscanは箱の上や裏など相手の虚を付くポジションが多いので積極的に使うべき。
出来ればNeo箱裏に味方を置いて挟撃するか、walleにAWPを置いてA坂に入ってくる敵を見てもらうとカバー出来て良い感じ。A坂を味方が確認出来ない場合はスローで箱の上に乗せてくる敵に注意。
de_tuscan_AssaultPosition_A_ins.png

続きを読む

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

今後の更新予定

今PCでネット繋げない状態なので、更新が滞ってます。

de_tuscanに関する講座ないかなーって軽くググっても日本語サイトが無かったので、自分の備忘録がてら強いポジションとか壁抜き、投げ物に加えて作戦や配置について軽くまとめてます。

幸いtuscanのdemoが20個ほどあるので初心者向けの内容としてはそこそこのものを目指します。

完成次第ブログで公開します。
ということで近況報告でした!

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

FUCK 花粉症

久しぶりにゲームに関係ないことでも

花粉症のシーズンが本格的に来てしまい、アレルギー体質の私は鼻と目がやられています。
アレルギー用の飲み薬があるので外出時はそれを飲んでるんですけど、その手の薬って眠くなるっていうか花粉症のせいでぼーっとするのかわらからないんですけど、集中力がかなり落ちるんですよね。バイトしてるときも注意散漫になったりで結構辛いです。

調べてみると、鼻の粘膜をレーザーかなんかで焼くとか、注射で改善するとか方法はあるみたいなんですけど、基本的にそういうのはシーズン前にやらないといけないみたいです。しかもデメリットもあるので諸手を上げて喜べないという。

はやく花粉症のシーズン終わらないかなぁ…

そういえばちょっと前に日本ではJINS PCがだしたゲーミングメガネとPCメガネが流行ったりしました。2011年にはsteelseriesからゲーミングアイウェアも出てましたよね。steelseriesのほうはメガネの効用が認可降りないとかの問題で国内販売はありませんでしたけど、JINS PCのほうは結構人気があったりしたみたいで雑誌とかTVでも特集が組まれてました。

そんなメガネを使わなくてもブルーライトを低減させるよ!!というのがこのフリーウェア
f.lux

どんなものかと言うと、モニターの色温度を時間に合わせて自動調整してくれるというもの。
色温度が6500Kから5000Kに下がるだけでブルーライトが約20%下がるらしいので、調整すればブルーライト50%低減を謳うゲーミングメガネより使えるかも。

ただ色温度を下げると全体的に赤みがかった感じになるので、正確な色を識別したい人は注意が必要だけど、ゲーミングメガネも実際には色が変わってしまうのであまり気にしなくても良いかも。

とりあえず無料なので使ってみたら、最初は赤みがかったモニターに違和感を覚えたけど使い始めたら慣れちゃいました。どれくらい違うのかなーって思ってしばらく使ったあとに効果をOFFにしたらモニターが眩しすぎて直視出来ない。

あぁ普段こんなに目が痛くなる状態でやってるのか…と思いました。

ちなみにこのソフトを使ってる状態でCounter-Strikeやっても暗いとこが見えなくなるということはないので大丈夫だと思います。

そもそもゲーミングメガネとかこのソフトを使わなくても液晶モニターの明るさを下げれば良いんだけどね(´・ω・`)
でも下げるとゲームの画面も暗くなっちゃうから下げれないよね。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

バカには出来ないゲームでの報告

よく「ほうれんそうをしっかりしろ!!ほうれんそうを!!」という年上の人がいますが、ほうれんそうとは報告・連絡・相談のこと。Counter-Strikeでもこのほうれんそうが大事なウエイトを占めているのは言うまでもないことです。

特に隣のモニターを見て情報を共有出来ないオフライン大会などとは違い、オンラインではVCによる報告によってゲームの勝敗が別れると言っても過言ではないと思います。

ということで初心者向けに報告すべきいくつかの事を紹介。

■聞こえた音は基本中の基本!!
ヘッドセットから聞こえてくる音は全て貴重な情報源です。敵の足音、使っている武器、投げ物の音、壁抜きが当たっている音、何かを拾った音etc...聞こえてくる音とそれから予想出来るアクションは全て報告しましょう。

慣れれば(それなりのヘッドセットとサウンドカードを使っていれば)敵の足音から何人いるかまで確認出来るようになります。あまり顔を出して敵の情報を収集出来ないときは音による情報が重要になります。

■忘れがちだが無音状態
さっきは聞こえた音は全て報告と書いたけど、実は音が何も聞こえない状態も重要。特に相手の音が急にしなくなったら何かをしている証拠。時間を置いてからのラッシュやグレが飛んできたり、どこかに乗せて勝負してきている可能性もある。指揮官がより早い判断が出来るように、どこの音は聞こえないということも報告しておこう。

■自分のしていることを伝える
オフライン環境ならともかくオンライン環境では自分がどこを見ていて何をしたいのか(して欲しいのか)を伝えることが重要。特に少人数戦や取り返しなどは味方がこうしてくれているだろう…という油断が失敗を招く。2人で1つのポイントを守っているような場合も重要で、プロでもたまに噛み合ってなくて負けてるときがあるので注意(SKにtrace選手が入ったとき、f0rest選手とGeT_RiGhT選手はtrace選手と意思疎通が難しかったらしく、頻りにtrace選手がどこにいるのかをAIMを動かして確認していた)。AIMを動かすより自分がどこを見ていて、味方がどこを見ているか(どう見て欲しいか)を口頭で確認する。

■勝負するのかしないのかを伝える
相手からFBが来た場合、食らっているのか食らってないのかをしっかり伝える。先頭が食らって勝負出来ない、若しくは、カバーが食らって勝負出来ない場合など報告がないと片方はせっかく2人で勝負出来る状態なのに1人で勝負することになる。片方が勝負出来ないのが分かれば別のカバーや味方を見捨てて体制を立て直すことも出来る。一番ダメなのは味方が下がってるのに自分が勝負しに行って犬死しちゃうこと。

■自分が今どんな状態なのか伝える
少人数戦になったときに大事になってくるのが自分が今どんな状態なのか。HPは残っているのか、グレは何があるのかetc...。ケースバイケースではあるが、基本的にHPが残っている方が先に勝負するのがセオリーだし、投げ物が残っているのなら使わないより使ったほうが良いに決ってる。なので少人数戦になったら自分がどういう状態なのか伝えて個別にやられないようにしよう。

■意外と少ない見えた情報の報告
意外と少ないのが見えた情報の報告。かと言って、どこどこに敵がいた!!という情報ではなくて、敵がどういう見方をしているとか、どこまで進んできているかとか。特に敵が右壁使ってガン見してたりAWPでガン見してる場合などは味方に注意を促すのが重要。敵がどこまで進んできているのかというのも結構大事な報告で、単にロング敵来てるだけだとどこまで敵が来ているのか分からない。例えば、dust2の場合、ロング敵来たっていうのがデルタに顔出してきただけなのかT時まで来ているのかでは大きな違いがあるのでどこまで敵が進行しているかを分かりやすく報告すると良い感じ。

とりあえず初心者向けだとこんな感じ。AIMとか立ち回りとかは今日気をつけたら明日直るってことはないけど、報告はすぐにでも修正出来るから始めたばっかりの人は要チェック!!

ちなみに、私の場合はニコニコ生放送で配信してるので後で自分の配信を見なおしてみると報告が確認出来るので便利。配信してない人はTS3とかmumbleの録音機能を使うと同じ事が出来るけど、多分面倒臭くなるから、もしかしたらチームメイトに聞いたほうが良いかも。

あ、ちなみに僕もNOOBなので気をつけてます。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

CS1.6 アップデートその後

3/7にまたCounter-Strikeのアップデート(というよりか修正)があったので、現在確認出来るバグとか修正方法とか備忘録的に

とりあえずcompLexity Demo PlayerでHLTVdemoがviewdemo出来ないバグは修正されたので今まで通りdemoを見れるようになりました。ただし、人によっては再生出来ないようなので再生出来ない人はこちらの方法を試してみて下さい。

・compLexity Demo Playerを最新のものにアップデートする。
ダウンロードページへ 
※この記事を書いている時点で1.1.15が最新バージョン。

・Counter-Strikeを再インストールする。
たまにアップデートが適用されてない場合もあるので、今一度再インストールする。
その時にはconfigやuserconfigなどはバックアップをしておくこと!!

他には再生するdemoを変えてチャレンジしてみて、再生出来るようならdemoファイル自体に問題があるのかも。
今更だけどdemo再生に便利なconfigがNegitakuのダイアリーに紹介されていたので使ってない人は要チェック。記事自体は5年前の2007年のものだけどコマンドは生きてるので便利。

後はbot撃ちを始めたらクライアントがクラッシュしてしまうとか、アップデート前に比べて頻繁にクラッシュしてしまう人が増えたらしい。実際にN2Cや試合でも敵味方問わずクラッシュしてしまう人がちらほら…。ただ私の環境では再現出来ないので、何が原因かが分からないが、聞いた話によると日本語入力がONになっているとクラッシュしてしまうらしい。

確かに私のキーボードは"英語版"6Gv2なので意図的に日本語入力ONにしなければ日本語にはならないので、クラッシュしないのかもしれない。もしこの記事を読んでいて、英語版キーボードだけどクラッシュするよ!!って人がいたら教えて欲しい。

仮に日本語入力が原因ならば、恐らくコンソールを開くときに押す"`"キーで日本語入力になってしまうと思うので、コンソールを開くキーを別のキーに割り当てておくといいかもしれない。例えば=とか-とか誤爆しないキーがベター。

例)bind "=" "toggleconsole"

こちらも一応Counter-Strikeを再インストールしてみることをオススメします。(要バックアップ!!)

他にはアップデート前に比べて弾が出るまでに遅延があるらしいけど原因は不明。エスパーすると、フォルダの位置とサイズが変わってしまったことでちょっともっさりしたのかもしれない。後は通信関係のconfig設定か。
rateの値を25000ではなく100000にしてみたけど変わったところが分からないレベル。cl_cmdrate "100" cl_updaterate "100"も同様だけど、今回の修正でまた少し変わったようなので要検証。

AWPのスコープを展開したときにセンシが著しく下がるのは、以前のアップデートでマウス加速をOFFにするために入れていたm_customaccel "1"が原因だった模様。0にするとズームセンシは元に戻った。

今のところはこんなもんかな?とりあえずcoLdemoplayerでviewdemo出来るようになったのが大きいです。
HLTVのアップデート記事によるとまだ修正が来るかもしれないので、随時チェックしておくことオススメします。

あとこのブログもTOPからではなく個別の記事へ検索して来た人は、該当記事の他に最新の情報に更新されている記事がないかチェックしておいて下さい。

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク