Vegas クロマキー 

今回はフラグムービーの編集などで使うクロマキーの方法をサクっと説明します

とりあえず合成したい画像を用意します
ここで注意しなければならないのは背景の色です
たまにTVなどで映画やCMなどの撮影シーンを見ることが出来ますが、背景が青や緑色だったりますよね?
俗に言うブルーバックやグリーンバックと言われるやつです



浮き上がらせたい画像に合わせて背景の色を調整しなければならないんですが・・・
そこら辺はいろいろ難しいのでググってみましょう
クロマキー処理用のグリーンシートについて

映画の用に膨大な時間とお金があればクッキリ出来ますが難しいのである程度の妥協が必要です

そしたらVegas movie studioで合成します。

合成したい2つ以上の素材をタイムラインに載せます。
kuro1.jpg

次にビデオFXのグリーンスクリーンを選択します
kuro2.jpg

透明化する色を指定します。スポイトを使って合成したい素材から色を抜き取りましょう。
kuro3.jpg

次は合成する場所を決めるためにイベントのパン/クロップを開いて16:9のTVアスペクト比を選びます。4:3の動画を作るときはそのままでOKです。
kuro4.jpg

サイズを変更しながら合成する位置を決めます
kuro05.jpg

これでOKです。
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Vegas買おうかと思ってるんですけど、mameさんの使ってるのは幾ら位かかりましたか?

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク