チートと疑う前に

最近CSをする時間が2週間で9時間とかになってしまったのですが、代わりにCSの動画を見たりブログを見たりして楽しんでます。

そんな中結構見るのがCSOブログに多い、○○○はチートですって感じの内容です。

私がCSOをプレイしていたときもあからさまなチーターはいましたし、元チームメイトがチーターだった!ということもありました。CSOを運営しているNEXONがそもそもチート対策をしていない上に、GoogleでCSOと検索すれ予測変換にチートが出てくるというオンラインゲームとしてもはや成立していない状態です。

ただ、チートと判断している内容の中にはあれ?って思うものも少なくありません。

よくあるチートだと思った理由を上げると
・壁抜きでヘッドショットを食らった
・こちらがいる時しか壁抜きしない
・FBを食らってない
・毎回決め撃ちを当ててくる
・スモーク越しに当ててきた
・壁越しにAIMがあっている
などなど...他にもいろいろな理由があると思います。

しかしこれらの理由はdemoなどの確実な証拠がないと、相手に「たまたまだよ」と言われれば終わりです。

例えば
・壁抜きでヘッドショットを食らった
壁抜きというのはダメージが軽減されます。ということはヘッドショットを狙わないと効果的なダメージを与えられないので必然的にヘッドの位置を狙って壁抜きをします。ということは壁抜きでヘッドショットをするのは当然と考える事もできます。
しかし、通常抜かないであろう壁抜きが毎回ヘッドの位置だったり、全てヘッドに当てるというのは難しいのでこの場合は検証動画を作ってみないとわかりません。

・こちらがいる時しか壁抜きしない
壁抜きというのは自分の位置を知らせてしまうことになります。5vs5のCSでは自分の位置を知らせることにメリットはほとんどありません。ということは壁抜きはむやみやたらにすれば良いものではなく、相手が来るときにすればそのデメリットを減らすことが出来ます。プロのdemoを見れば分かると思いますが相手がくる時間を予想して壁抜きをしていることが多いです。

・FBを食らってない
FBを絶対視している人も少なくありません。以前在籍していたあるチームもそうでした。CSOはダスト2が一番試合に使われてるMAPですが、MAP自体10年前からあるMAPで研究され尽くしたMAPです。そのため必要最低限の投げ物はほとんど対策されており、予め食らわないようにしていたりその直前の流れから回避行動に入られるケースが多いです。プロなどは最初からFBを避ける前提で後ろをむいてポジションについてることもあるくらいです。

・毎回決め撃ちを当ててくる
そもそも決め撃ちは当てなければ決め撃ちではないので当ててくるのが当たり前といえば当たり前です。
その上相手に決め撃ちされる原因を作ってないか思い出す必要もあります。毎回同じポジションにいないか?ポジションに入る前に相手に情報を与えてないか?など...ただ中途半端な位置を決め撃ちするの相手は要注意です。

・スモーク越しに当ててくる
スモークを使うときはどんなときですか?相手に見られたくない場合ではないでしょうか。
ということはスモークを投げられた相手はある程度警戒すると思います。味方からの報告もあればスモークの中を通過するタイミングもつかみやすくなりますし、AWPのスコープで除けば普通に見るより良く見えます。
またスモークは待ってるほうが動いてる相手より先に見えるので、スモークを炊けば相手から見えなくなるわけではありません。

・壁越しにAIMがあっている
よく見るのが壁越しにAIMがあっているという理由ですが、その具合にもよると思います。
あからさまに壁越しにAIMを合わせてるバレバレなチーターもいますが、普通は相手が出てくるところにAIMを合わせるので必然的に(ry 角から飛び出すときなどは大体の人が壁にAIMを合わせたまま出ます。

という具合にCSOはじめて2年ちょっとの私でもこれくらいの言い訳が出来ます。
上手い人であればもっと信憑性のある言い訳をすることが出来ると思います。もしあれ?チートかな?って思ったら相手が言い訳出来ないような証拠を集めてから周知しなければ、相手に言い逃れする機会を与えるばかりか疑った側がオオカミ少年のような扱いを受けるかも知れません。

チート認定は一歩間違えれば自分のプレイ人生を失ってしまう可能性もあります。
現にL4Dのチート問題に足を突っ込んでしまったXenqさんはPCでFPSもやったことがないばかりか、自分でL4Dに詳しくないといってしまうような人にあーだこーだ文句を言われるはめになります。

ブログで書くということはそういう責任を負うということなので、よく分からない内にあいつはチートだ!と公表してしまわないように気をつけましょう
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク