スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウス加速をOFFにする方法まとめ

配信でリスナーさんに聞かれたマウス加速をOFFにする方法をまとめました。
既出情報なので今更感がすごすぎてカビ臭さまでしますが、新しく始めた人向けに書きます。

とりあえず方法は
①マウスのドライバでOFFにする
②コントロールパネルのマウス設定からOFFにする
③レジストリを変更してOFFにする
④SteamのlunchoptionからOFFにする
⑤外部ツール(Rawinput)を使ってOFFにする

僕が知ってるのはこの5つの方法だけです。もしこの記事を読んで「こんな方法もあるよ!!」って人がいたらコメントなどで教えて下さい。

それでは①から説明していきます。
方法①・・・マウスのドライバでOFFにする。
一部のゲーミングマウスを使っている人は、マウスを購入した際にマウスの設定をするドライバが付いているか、公式ページからDLすることが出来ると思います。そのドライバの設定でマウス加速の項目をOFFにしましょう。
SteelSeries Japan - ダウンロード
Razer Support
Microsoft Hardware - ダウンロード - ソフトウェアのダウンロード
ダウンロード | DHARMA POINT
Logicool マウスドライバ

ここでは有名どころを掲載しましたが、ここ以外のマウスを使っている場合はそのメーカーさんの公式に行ってドライバがダウンロード出来るか確認してみましょう。ちなみにZOWIEのマウスはドライバレスを謳っているのでドライバをダウンロードする必要はありません。

それでは私が持っているマウスRazer ImperatorとSteelSeries kinzuのドライバを参考に設定してみます。
例1)Razer Imperatorの場合
inperator.jpg
赤い丸で囲んである"加速を有効にする"のチェックを外せばOKです。

例2)SteelSeries Kinzuの場合
kinzu.jpg
赤い丸で囲んである"Windows Mouse Acceleration"をDisableにします。

方法②・・・コントロールパネルのマウス設定からOFFにする。
次にOS側(PC側)でマウスの設定を変更してマウス加速をOFFにしましょう。
スタート→コントロールパネル→マウスを開きます。
kate1.jpg
このときコントロールパネルの表示方法をカテゴリにしている人は小さいアイコンにしましょう。
kate2.jpg

マウスのプロパティを開いたらポインターオプションを開いてポインターの精度を高めるチェックを外しましょう
kate3.jpg

Windows7/vistaを使っている人はこの設定だけではOS側でマウス加速を切ることが出来ないようなので、次の方法も一緒に設定しましょう。

方法③・・・レジストリを変更してOFFにする。
まずはじめに、たまーにレジストリを変更するとPCが調子悪くなったりするので、念の為にPCのバックアップを取っておいたほうが良いです。

バックアップを取ったらレジストリ変更ツールをダウンロードします。
==ダウンロード==

使い方は簡単で加速の項目でなしにチェックを入れて反映を押せばOKです。そのままPCを再起動すればレジストリが変更されています。
mauset.jpg

方法④・・・SteamのlunchoptionからOFFにする
CSの設定が終わっている人はSteamのlunchoptionを変更したと思いますが、あのlunchoptionに以下のコマンドをコピペすればSteam側でマウス加速をOFFにしてくれます。

-noforcemparms -noforcemaccel -noforcemspd

ちなみに-noforcemparms -noforcemaccel で微加速状態になります。
もしlunchoption自体の設定が終わってない人はここを読んで設定しましょう。
Steamの設定

方法⑤・・・外部ツール(Rawinput)を使ってOFFにする
日本ではuNleashedさんuNleashedさんNoppoさん、海外ではcArnさんが紹介してたRawinput(Rinput)という外部ツール。

マウスのデータはマウスからマウスドライバへマウスドライバからWindowドライバへWindowドライバからゲームへというような手順を踏みます。StealSeriesがWindows側のマウス設定をデフォにしてから設定してね(はぁーと って言ってるのはこういうことらしいです。

ここで問題なのがWindowsドライバさんでこいつがゲーミングマウスのようなハイスペックなマウス設定に対応できないために加速が残ってたりするらしいです。ちなみに400dpi/125hzというIE3.0のようなシンプルなマウスを使ってる場合は関係ないようです。

ここからダウンロード
FNATIC.com: Downloads: RInput

※使い方
まずCS1.6を起動して試合やプレイするサーバーに入ります。準備ができたら、Rinputを起動してコマンドプロンプト画面を表示させます。コマンドプロンプト画面に hl.exe と入力。
input.jpg

んでEnterキーをッターン!!
Enter

するとこのようにズラズラズラとコマンドが出てくるのので
input02.jpg

CS画面に戻ってプレイしましょう。
注意点としてサーバーに入ってからではないとバグで操作出来なくなってしまう事、WindowsXPでは効果がないことに気をつけて下さい。これを使ってサーバーからBANされたという話は聞かないですが、一応自己責任で使ってね♥

=========まとめ==========

自分が知っているマウス加速OFFのしかたはこれくらいです。他にもDinput(Direct Input)という外部ツールがあるんですが、実際に使ったことがないので使用方法がわかりません\(^o^)/
またセンサー自体にマウス加速がある場合、完全に切れないという話も聞いたことがあります。Kinzuというマウスもその1つなんですが、上記にあるような方法でマウス加速がOFFに出来たという人と出来なかったという人がいるので、結局やってみてその人がOFFに出来てるようであればOKみたいなところもあります。

ちなみにどうやってマウス加速がOFFになってるか確かめるかというと、ペイントソフトを開いて真ん中に目印となる直線を引きます。そこからマウスをゆっくり左右に15cmほど動かして止めます。その地点から今度は反対側に同じく15cmを早く動かして移動させます。マウス加速がONになっていると早く動かした分、カーソルの移動量も増えているので、最初の目印になった地点からズレてしまいます。
加速

マウス加速ONでプレイしている海外のプロゲーマーもいるので、一概にONが悪くてOFFが良いとは言えませんが、自分の意図したマウス操作になるべくAIMが近い方が良いのでOFFでプレイするのをオススメします!!
※CSOは上記のような設定が出来ないので、デフォルトでマウス加速ONです。CSOとCS1.6でマウス感度が違うように感じるのはそのせいだと思います。

Dharma Tactical Mouse ブラック DRTCM37BKDharma Tactical Mouse ブラック DRTCM37BK
(2012/12/14)
クラスト

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。