de_dust2のcatは鬼門

de_dust2(ダスト2)ではA守りなんですけど、cat守りが非常に苦手です。個人的にcatは2人だと厳しく、3人から4人でやっと守れるものだと思ってます。仲間との連携も大事で、特に広場守ってる人がどこをどういう風に見てるのか把握しておかないと、相手が弱いとこならまだしも、強いとこであればセンターの確認もヤシ周辺の確認も出来ませんし、あっさりと手前まで詰められてやられてしまうこともある気がします。

またcatは投げ物に弱く、さっきCSを始めたような人が適当に投げたHEでもかなり痛いです。SKは予め対策できますが、それでやっと五分五分で勝負出来るか出来ないか、相手がアホみたいに単独で詰めてくれば良いですけど、普通はまとまって取りにくるので1人目のヤラレ役を倒してもカバーまで倒せるかは微妙な気がします。

こちらも1人で守っているわけではないですが、前で守っている人が出るのか出ないのか、後ろの人はどうやってカバーするつもりなのかの意思疎通ができていないと、2人まとめてやられます。

プロだと結構1人で守ってる場合があるんですけど、それは相手のチームに対する作戦だったり、勝負しないでスカ
ウトするだけだったり・・・とにかく難しい。

個人的に一番嫌なパターンは1stでcat乗せてもらったのは良いけど、B2で守ってるパターンです。

ということで僕はロング守りが好きです。

やっぱり最近USPでずっとBOT撃ちしてるせいか、ハンドガンは結構当たります。変わりにAKが致命的な下手さになってしまいました。動いてる相手にAIMが合いません…センシ下げ過ぎたかな(´・ω・`)

関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

d2のcat守るのは本当に難しいですよね 自分もよくやっていたので同じ気持ちを何度も体験しました
LCC相手に何度もやられたのが懐かしいですよ
アクティブなまめさんを応援しています
こういったことはnegitakuではなくブログで書くべきだったんですかねー?

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク