スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSは如何に弾を真っ直ぐ飛ばせるか競うゲーム

Counter-Strikeはどんなゲームですか?

CSは如何に弾を真っ直ぐ飛ばせるか競うゲームです。

CSは初弾だけはほとんどの武器が真っ直ぐ飛びます。普段試合で使うであろう武器はGALILとDEがたまに変な飛び方しますが、それ以外は初弾がかなり正確です。

ということは同じ武器を使って同じタイミングで撃ち合ったときに初弾が真っ直ぐ飛んでないと負けます。
他にも1mmで勝負したり決め撃ちしたりするときも、きちんとストッピングしてるのに初弾が正確でないと意味がなくなります。

プロの試合を見ると会敵した瞬間に勝負が決まることが少なくありません。それくらい重要になってきます。

ということでPC側の設定やメンテナンスで出来るだけ弾を真っ直ぐ飛ばす方法を書いてみようと思います。

・前提条件
前提条件として常にfps100を維持出来るスペックのPCであるというのが1つ。いくら後述のことを試してみても常にfps100が維持出来ないPCだと焼け石に水です。とりあえずそのPCは窓から投げ捨てて新しいPCを買いましょう。CSだけに限るなら中古で5万円前後でfps100を維持できるPC本体が買えます。

・cstrikeフォルダの整理
有名な話ですが、configやらなんやら入れてるcstrikeフォルダに入れてるフォルダは入れてるものが少なければ少ないほど安定します。なのでkzmapやaimmapなど試合に関係しないmapファイルやそれに準ずるファイル、音声ファイルなどを入れっぱなしにしておくとよくないので、使わないmapがあったら定期的に消しておきましょう。同様に武器スキンやキャラスキンなども入れすぎるとよくありません。スキンを入れて遊ぶのもCSの楽しみ方の1つですが、試合を真面目に取り組むのであれば無駄なスキンは消しておいたほうが良いです。ちなみに私は大会のときや大事な試合のときはBOTファイルも全部消して試合に使うMAPとデフォルトスキンにconfig類だけ入れただけのフォルダを作って試合に臨んでました。
siaicstrike.jpg


・DEMOファイルを移動させる
上と似ていますが、POVを録画するとcstrikeに録画されたDEMOファイルが作成されます。このDEMOファイルはかなりの容量になりますので、1つでもあると弾のブレかたが変わります。連続で試合に臨むときなどはその都度録画したPOVを別の場所に移動させておいたほうが良いです。またDEMOを再生するときもcstrikeフォルダにいちいちDEMOファイルを入れて再生する人もcoldemoplayerを使う人も仕組みとしては同じなのでDEMOを再生したらcstrikeフォルダにDEMOファイルが残ってないかチェックしておきましょう。特にdemoplayerを使ってる人は変な終了のさせかたをするとDEMOファイルが残ったままになるので要注意です。


・Steamデフォルト機能のデフラグをする
ファイル移動を頻繁に行うとファイルの断片化が進みます。断片化を簡単に説明すると、HDDに保存されたファイルは保存や削除が繰り返される内に、1つのファイルでもバラバラに分かれて保存されるようになります。それをHDDを読み込むときにちょっとした遅れになってしまいます。なのでSteamにあるデフラグ機能を使ってcstrikeフォルダをデフラグしちゃいましょう。

方法は
Steam>Library>Counter-Strike>右クリック>properties>LocalFiles>Defragmeent Cache Filesです。
steamdeflag.jpg

・PC全体のメンテナンスをする
cstrikeフォルダのデフラグは試合前に毎回やっても良いと思います。…がCS専用のPCでなければ普段はそのPCでいろいろソフトを使っていたり、大きなデータをダウンロードしたり、使わなくなったソフトを削除していると思います。そうすると、PC自体のメンテナンスが必要になってきます。

その方法としてはCCleanerやSpybotなどが有名ですが、一応それらのソフトにも使う順番があるようです。

順番はCCleaner>spybot>デフラグソフト>再起動というステップ。

まずは有名なCCleaner
ダウンロード

まずはクリーナーでインターネット一時ファイルなど諸々を削除します。ネットサーフィンとかしてると500~800MBくらいたまってると思います。次にレジストリ削除をします。ソフトをアンインストールした後などはこれかけたおいたほうが良いです。ただレジストリを変更すると極稀にPC不具合がおきるのでバックアップをとっておくと安心です。

そしてSpybot - Search & Destroy
ダウンロード

これを使ってウィルスなどの検査をします。普段ゲームをプレイ中にアンチウイルスソフトを切っている人は特に要チェック、ゲームをする前にこれで正常な状態か検査します。大体5~10分程度で終わると思います。
※Spybotを開いてモード→高度なモード→各種設定→基本設定→高度な設定→結果リストに高度な設定のボタンを表示 Spybot-S&D→ファイル設定→使用履歴のスキャンのみ これで1~2分で終わります。

最後にデフラグですがデフラグにはいろいろなソフトがあります。ここではその内いくつか紹介したいと思います。

まずは速度を求めるならこれ
Defraggler
ダウンロード

このソフトのメリットはバックグラウンドで操作していても軽いということと、デフォルトや他のデフラグソフトより高速なことです。クイックデフラグであれば1~2分で終わります。日本語対応。

細かい設定やデフラグ方法が選べるのはこれ
MyDefrag
ダウンロード

メリットはVista以降はMFTのデフラグも可能ということと、月、週、日などデフラグするタイミングと内容が選べるのでデフラグしたいタイミングによって簡単に操作出来るということ。日本語化パッチあり。

HDDのファイル配置も変えるならこれ
UltimateDefrag
ダウンロード

メリットはよく使うファイルやフォルダをHDDの外側、つまり高速で読み取り出来る部分に配置変更できること。ゲームのフォルダを外側に配置しておけば効果が得られるかもしれない。日本語化パッチあり。

デフラグソフトを使うときはどれか1つだけにしましょう。デフラグソフトによってデフラグの方法が違うのでいろいろなソフトを使うとよくありません。特にUltimateDefragは配置を変更するのでUltimateDefragを使ったあとに他のデフラグソフトを使うと断片化が進んでると判断されたりします。

あとデフラグするときは出来れば通常起動ではなくセーフモードで起動しておくとデフラグの効果が大きいと言われています。逆になにかやりながらデフラグしてると(動画見てたりなんかソフト起動しながらとか)効果が薄くなると言われています。

デフラグが終わったら必ずPCを再起動しておきましょう。
ちなみに私は毎日寝る前にデフラグさせておき、試合前は一回Defragglerのクイックデフラグを使っています。あまりデフラグするとHDDの寿命が縮むので、必ず外付けHDDやオンラインストレージなどに大事なデータはバックアップしておきましょう。

・PCを再起動する
たまに何日も、すごい人だと何週間もPCをつけっぱなしの人がいますがCSをプレイする観点で言えばよくありません。PCをつけっぱなしにしていると使っている間にいろいろと必要のないファイルやメモリキャッシュが溜まっていきます。出来れば長時間つけっぱなしにしているときは試合前に一度再起動しておくと安心だと思います。経験上3時間つけていたPCと12時間つけていたPCだと弾の飛び方が変わるように思います。

・cstrikeフォルダの置き場所を変える
パーテンション分割しているPCのコンピューターを選択するとCドライブやDドライブなどと表示されると思います。パーテンション分割していない人はCドライブだけです。出来ることならCドライブにOSとSteamだけを入れて他のソフトやダウンロードファイルはDドライブに移動させると良いと言われています。しかし、今からパーテンション分割したりして多くのファイルを移動させるとファイルの参照先が変わったり様々なトラブルがあるので、もしやるのであれば、OSを入れなおすときなどにすると楽です。

また欲を言えばSSDを搭載してそこにOSとSteamフォルダだけ入れるというのがベストです。これはかなり弾の飛び方が変わるようです。何人かこの設定にしていた人がいましたが、みんな口をそろえて弾が真っ直ぐ飛ぶ!といっていました。私も近いうちにSSDを搭載したいです。

・OSを入れなおす
SSD搭載に次いでこれが一番効果がデカいです。CSをメインにプレイするPCであれば3ヶ月か半年に1回のタイミングでOSを入れなおすと良いと思います。OSを入れなおすといろいろ面倒だ…という人でも気になるのであれば1年に一回ほどのタイミングで入れなおすだけでも違うと思います。全てリセットされた状態になるので無駄なソフトなどもなく、クリーンな状態でプレイ出来ます。


私が知っている&実践してるのは大体こんな感じです。プロくらい強ければ気にならないんですけど、僕は弱いのでこういうとこを気にしておかないと勝てないのです。あとこれくらいやって負けたら言い訳出来ないので練習するしかないですよね:) CSは不思議なことにPCの調子などで弾の飛び方が変わってしまう繊細なゲームです。あくまで不安材料を無くすための手段だと思って試してみてください。
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。