スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のCS:GOのconfigとか

久しぶりにCS:GOの話題

海外でもメジャーなCS大会が一通り終了し、プロシーンはCS:GOに移りつつあります。既に元SKやfnaticのメンバーを擁したNiPなどが海外ではブイブイ言わせており、国内でもユーザー主催のイベントがちらほら増えてきてます。

僕はプロでもなんでもなく好きなゲームを好きな人達とやるだけなので「移行」だとかなんだとか大袈裟なことは言いませんがせっかくCS:GO持ってるのだし、とりあえず100時間くらいはやってみようかなと。

そこで久しぶりにCS:GOを起動したんですけど、知らぬ間のアップデートで使えないCommandがズラズラズラ…

その時点で嫌になってそっとじ。

しようかと思いましたがせっかくやるのだし設定をもう一度見なおして見ることにしました。

発売当初はまだ海外でもプレイしているプロが少なかったのでGeT_RiGhTやNeoの設定を参考にしてましたが、今は結構他のPlayerも参加してきてるのでconfigも充実してきました。来年になってメジャーな大会が増えてプロチームとしての軌道にのってくれば多くのチームが公式ページでconfigなどを公開しはじめると思います。

それまではこっちで我慢
csgo configs - cs-cfg.com

配信で何度か紹介したことがあるconfigがアップロードされてるサイト。
ただ1つ問題があってホンモノかどうか分からないということ(´・ω・`)

デバイスなどは会場の写真や配信などで見えることはあってもconfigの中身までは見えないので確認のしようがn0thing先生です。

それ以外のCS:GOに関する情報とかはHLTV.orgcadred.orgUndzwei.euなどのニュースやフォーラムで扱われてるので気になる人はチェックしたほうがいいと思います。全て海外のサイトなのであれなのですが、小ネタとか小技とかプレイで使えるようなテクニックも公開してたりするので暇な時に翻訳サイトと睨めっこしながら観るのも面白いと思います。

それよりDreamHackまであと1ヶ月もないんだから早くFnaticはconfig公開してくれ!!俺はMODDIIのconfigを待っている!!
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。