スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカには出来ないゲームでの報告

よく「ほうれんそうをしっかりしろ!!ほうれんそうを!!」という年上の人がいますが、ほうれんそうとは報告・連絡・相談のこと。Counter-Strikeでもこのほうれんそうが大事なウエイトを占めているのは言うまでもないことです。

特に隣のモニターを見て情報を共有出来ないオフライン大会などとは違い、オンラインではVCによる報告によってゲームの勝敗が別れると言っても過言ではないと思います。

ということで初心者向けに報告すべきいくつかの事を紹介。

■聞こえた音は基本中の基本!!
ヘッドセットから聞こえてくる音は全て貴重な情報源です。敵の足音、使っている武器、投げ物の音、壁抜きが当たっている音、何かを拾った音etc...聞こえてくる音とそれから予想出来るアクションは全て報告しましょう。

慣れれば(それなりのヘッドセットとサウンドカードを使っていれば)敵の足音から何人いるかまで確認出来るようになります。あまり顔を出して敵の情報を収集出来ないときは音による情報が重要になります。

■忘れがちだが無音状態
さっきは聞こえた音は全て報告と書いたけど、実は音が何も聞こえない状態も重要。特に相手の音が急にしなくなったら何かをしている証拠。時間を置いてからのラッシュやグレが飛んできたり、どこかに乗せて勝負してきている可能性もある。指揮官がより早い判断が出来るように、どこの音は聞こえないということも報告しておこう。

■自分のしていることを伝える
オフライン環境ならともかくオンライン環境では自分がどこを見ていて何をしたいのか(して欲しいのか)を伝えることが重要。特に少人数戦や取り返しなどは味方がこうしてくれているだろう…という油断が失敗を招く。2人で1つのポイントを守っているような場合も重要で、プロでもたまに噛み合ってなくて負けてるときがあるので注意(SKにtrace選手が入ったとき、f0rest選手とGeT_RiGhT選手はtrace選手と意思疎通が難しかったらしく、頻りにtrace選手がどこにいるのかをAIMを動かして確認していた)。AIMを動かすより自分がどこを見ていて、味方がどこを見ているか(どう見て欲しいか)を口頭で確認する。

■勝負するのかしないのかを伝える
相手からFBが来た場合、食らっているのか食らってないのかをしっかり伝える。先頭が食らって勝負出来ない、若しくは、カバーが食らって勝負出来ない場合など報告がないと片方はせっかく2人で勝負出来る状態なのに1人で勝負することになる。片方が勝負出来ないのが分かれば別のカバーや味方を見捨てて体制を立て直すことも出来る。一番ダメなのは味方が下がってるのに自分が勝負しに行って犬死しちゃうこと。

■自分が今どんな状態なのか伝える
少人数戦になったときに大事になってくるのが自分が今どんな状態なのか。HPは残っているのか、グレは何があるのかetc...。ケースバイケースではあるが、基本的にHPが残っている方が先に勝負するのがセオリーだし、投げ物が残っているのなら使わないより使ったほうが良いに決ってる。なので少人数戦になったら自分がどういう状態なのか伝えて個別にやられないようにしよう。

■意外と少ない見えた情報の報告
意外と少ないのが見えた情報の報告。かと言って、どこどこに敵がいた!!という情報ではなくて、敵がどういう見方をしているとか、どこまで進んできているかとか。特に敵が右壁使ってガン見してたりAWPでガン見してる場合などは味方に注意を促すのが重要。敵がどこまで進んできているのかというのも結構大事な報告で、単にロング敵来てるだけだとどこまで敵が来ているのか分からない。例えば、dust2の場合、ロング敵来たっていうのがデルタに顔出してきただけなのかT時まで来ているのかでは大きな違いがあるのでどこまで敵が進行しているかを分かりやすく報告すると良い感じ。

とりあえず初心者向けだとこんな感じ。AIMとか立ち回りとかは今日気をつけたら明日直るってことはないけど、報告はすぐにでも修正出来るから始めたばっかりの人は要チェック!!

ちなみに、私の場合はニコニコ生放送で配信してるので後で自分の配信を見なおしてみると報告が確認出来るので便利。配信してない人はTS3とかmumbleの録音機能を使うと同じ事が出来るけど、多分面倒臭くなるから、もしかしたらチームメイトに聞いたほうが良いかも。

あ、ちなみに僕もNOOBなので気をつけてます。
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。