湿気ジメジメ汗でベトベトなマウスパッドを洗濯する

湿気でジメジメして汗でベトベトする嫌な時期ですよね梅雨って。
こんな時期はFPSプレイヤーにとって大事なゲーミングデバイスにもその影響が出がち。
特に体に触れている部分は汗などをすっていつも以上に汚れてしまいます。

ほら、マウスパッドなんて特に…
 マウスパッド洗濯1

Negitaku.orgや海外で公開されているゲーマーのデスク周りの写真を見た時に、本来真っ黒だったはずのマウスパッドが手垢で灰色になったまま使っているのを見たことがありませんか?

今回はそんなマウスパッドを洗濯してキレイにしましょう!!
■洗濯するメリット
汚れによって変わってしまった滑りを回復させる
■洗濯するデメリット
・特殊な加工がされている場合効果が落ちる
・滑りが100%元に戻るわけではない

以上のことを踏まえてさっそく洗っていきましょう。
今回洗うのは以前使っていたARTISAN疾風(MサイズをSサイズに切断して使用)。
しばらく使っていなかったので汗が染み込んだ部分が白く変色しています。
正直、汚いですね…
マウスパッド洗濯2

まずはマウスパッドをぬるま湯で洗います。
ポイントはマウスパッドを濡らすだけじゃなくてしっかりと洗うこと
頭髪と一緒で埃や汗など大半の汚れはお湯で洗うことで落とすことが出来ます。
指の腹を使って汚れていた部分をやさしくこすり洗いします。
マウスパッド洗濯3

次に洗剤をかけます。
今回使ったのはアタックネオという洗剤。基本的に衣服用の洗剤であればどれでも大丈夫でしたが、漂白剤入りや蛍光剤入りは避けた方が良いと思います。(シルクやウール用の中性洗剤がオススメですがなければ弱アルカリ性でもOK)
Sサイズのマウスパッドであれば1~2滴、MやLサイズであれば3~4滴の少量で十分です。
ここで欲を出していっぱいかけても汚れが特に落ちるわけでもなく、ただ単にすすぎが面倒になるだ けなので注意。マウスパッド洗濯4
 

洗剤をかけたら使わなくなった歯ブラシなどでこすり洗いします。
歯ブラシがないからと言ってタワシなどの硬いブラシはマウスパッドの表面を痛めるのでNG。
自分の肌を擦っても痛くない程度の硬さを持つブラシにしてください。 
マウスパッド洗濯5

こすり洗いが終わったらすすぎます。
多くのマウスパッドの裏面にはスポンジが使われていて、そこに洗剤が残ったままになりやすいので入念にすすぎ洗いをしてください。表面を手で擦っても泡が出なくなるくらいまでしっかりと流すのがポイント。 
マウスパッド洗濯6


すすぎ洗いが終わって完全に洗剤を流し終わったら後は乾かすだけです。
まずはバスタオルやフェイスタオルなどの少し大きめタオルで(吸水性の良い物がオススメ)でマウスパッドの水分を吸い取ってあげます。ゴシゴシとタオルで擦るのではなくて、タオルでマウスパッドを包んで叩いてあげると簡単に水分を吸い取ってくれます。マウスパッド洗濯7
 

あらかた水分を吸い取ったら外に干します。
下にいらない広告チラシなどを引いて平らな部分に陰干しします
梅雨の時期はジメジメして乾きにくいかも知れないので晴れたタイミングを見計らって洗濯するのがオススメ。
ほどよい風が吹いていて温度も高ければ大体半日くらいで乾くと思います。
マウスパッド洗濯8

そうすればほら!!
皮脂や汗が染みこんで白く変色していたマウスパッドがキレイになりました。
大体作業自体は30分もかからないので、朝出かける前に干しておけば帰って来てからキレイになったマウスパッドでプレイ出来ると思います。
マウスパッド洗濯9  


ただし、ここで注意点!!
布製マウスパッドは固いもの(つまりマウス)を毎日同じ部分に何度も何度も擦られて使用されています。
どんなに耐久性の高いマウスパッドでも、使っていれば表面は劣化していきます。ジーンズですら長く履いていればダメージでボロボロになっていきます。(ジーンズの場合はそれがアクセントになるけど)
劣化した表面はいくら洗っても元通りにはなりません。洗濯は汚れを落とすだけで、表面の修復は出来ないからです。

野球やサッカーなどのスポーツに使用される道具の中にも消耗品がありますよね?サッカーシューズだって使っていればダメージで劣化していきます。テニスラケットだってガットを張り替えます。それと同じでマウスパッドも表面が劣化してきて今までの操作感が得られないのであれば買い替えるようにしましょう。

買い替えるタイミングはそれぞれだと思いますが、爪でマウスパッドの表面を擦ってみて白い跡が残れば洗うタイミングだと個人的に決めています。

キレイに洗ったマウスパッドでも使っていればまた汚れます。
汚れますがなるべく汚れないようにも出来ます。プレイ前に手を洗ったり、食べ物や飲み物をマウスパッドの周りに置かないとか(水分のあるものをPCの周りに置くこと自体NGだけど)。後はプレイしたあとにウェットティッシュや絞ったタオル等で汚れを拭いてあげると長持ちします。

汗で汚れたマウスパッドをキレイにして気持ちよくプレイしよう!!

glhf!!
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク