【CS:GO】5分で分かるRaidCall EMS One Summer 2013 Finalsの観戦ガイド!!

今日6/29からドイツのケルンで賞金総額$35,000 (約342万円)『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のオフライン大会
RaidCall EMS One Summer 2013 Finalsが開催されます!!
ems-raidcall.jpg


今回はそんな大会に出場するチームを簡単に解説したいと思います。
これを読んでお気入りのチームを見つけて応援しましょう!!

■出場チーム一覧
 CPH Wolves
・メンバー
socN
FeTiSh
smF
dupreeh
 device
・考察
オンライン大会でNiPに勝利、オフライン大会でも1map取っているデンマークの強豪チーム
RaidCall EMS One Summer 2013 Cup #1ではLDLC.comを破り優勝に輝いているので期待されているチームの1つ。
ただし大会前に選手の入れ替えがあったのでオフライン大会で緻密な連携が取れるかが勝利のポイントとなりそう。
53戦中28勝3分け22敗でK/Dレートは1.04
注目プレイヤーはdevice選手。CS:Sプレイヤーが今までどんなんだったかは知らない

ESC Gaming
・メンバー
Neo
 TaZ
Loord
kuben
pasha
・考察
ポーランド最強のCounter-Strikeチームで「GoldenFive」として有名
CS1.6からずっと同じメンバーで構成されており、CS:GO以降当初は最強プレイヤーNeoさんも苦戦しているように見えたが最近ではNiP相手にあと一歩というとこまで来ている。ただ変なとこで負けたりすることが多いので今回もちょっと心配。
159戦中94勝6分け59敗でK/Dレートは1.11
注目プレイヤーは超絶煽りプレイヤーとしてCSプレイヤーから愛されているTaZ選手。
「頭髪が後退しているんじゃない、俺が前進しているんだ!!」

 fnatic 
・メンバー
Friis
 Xyp9x
MODDII
trace
karrigan
・考察
デンマークとスウェーデンのCS1.6プレイヤーで構成された古参Counter-Strikeチーム
2012年はfnaticフィーバーが吹き荒れ、個人能力が非常に高くNiP相手にも撃ち合いで勝てる数少ないチームの1つ。
ただしまだまだ安定しているとは言えず今回も選手の調子に左右されそうな予感。
個人的に一番応援しているチームで、その中でもMODDII選手を大プッシュしています。
116戦中70勝2分け44敗でK/Dレートは1.07
注目プレイヤーは少人数戦に定評のあるXyp9x選手。ここぞ!というときにラウンドを取ってくれます。

 LDLC.com
・メンバー
Happy
apEX
kennyS
Maniac
Sf
・考察
フランスとスイスのCS:Sプレイヤーで構成された新進気鋭のチーム
元VeryGamesのkennyS選手が加入したことで一気に弾みをつけておりFnatic FragOut League Season 2では激闘の延長線の末NiPを破っておりかなりの実力を備える。
58戦中38勝1分け19敗でK/Dレート1.12
注目プレイヤーはCS:S最強のAWPerと言われているkennyS選手。 SAプレイヤーじゃないぞ。

NiP
・メンバー
 GeT_RiGhT
f0rest
Xizt
friberg
Fifflaren
・考察
言わずと知れたスウェーデンのCS:GO最強チーム
元SKのGeT-RiGhTとf0restと元fnaticのXiztという天才CS1.6プレイヤー3人にCS:Sプレイヤーの2人を加えたチームで数々の大会で優勝している。Dreamhack Summer 2013ではオフライン予選で初の敗北を期したが、決勝では圧倒的な強さを見せ優勝。CS:GO界のラスボスといっても過言ではない。(グループ予選でまさかの敗退だったが繰り上がりで出場?)
200戦中183勝1分け16敗でK/Dレートは1.43
注目プレイヤーはキチガイAIMでお馴染みのGeT_RiGhT先生。フルオートで敵をバリバリ倒していきます。個人的にはFifflarenさんにも期待してるよ♥

VeryGames
・メンバー
Ex6TenZ
 shoxie
NBK
ScreaM
SmithZz
・考察
フランスとベルギーのプレイヤーで構成された強豪()チーム
元々CS:Sで最強チームとして名を馳せていたが、CS:GOがリリースされた後「NiP?あー余裕だわー」とか調子こいてたらボコボコにされたりkennyS選手をkickするなど話題に事欠かないが、ScreaM選手やshoxie選手など選手の能力は高く実力はあるので優勝候補チームに数えられる。
124戦中83勝4分け37敗でK/Dレートは1.18
注目プレイヤーはshoxie選手。CS:Sプレイヤーよくわかんないから知らない。

 Virtus.pro
・メンバー
Dosia
Fox
kucher
ANGE1
 GuardiaN
・考察
ロシア・ウクライナ・スロバキアのプレイヤーで構成されたロシアの古参強豪チーム
元MoscowFiveのDosia・Fox兄弟と元DTSのkucher・ANGE1というCS1.6プレイヤーにCS:SプレイヤーであるGuardiaNを加えたチームで、NiPやその他強豪チームにも勝利しており優勝候補の1つに数えられるほどの実力を持っている。
多国籍チームのためコミュニケーションに難があるらしいが最近の試合でもその強さを見せつけているのでなんとかなりそう。
105戦中67勝4分け34敗でK/Dレートは1.1
注目プレイヤーはGuardiaN選手。AWPerでありながら少人数戦も強く数々の見せ場を魅せてくれると思う。

Western Wolves
・メンバー
Nico
 Pimp
MSL
gla1ve
Nille
・考察
CS:Sプレイヤーで構成されたデンマークの新星強豪チーム
GeT_RiGhTやNeoなどのスタープレーヤーがいるチームに比べてなーんか地味なイメージだが、HLTV.orgのチームランキングでは3位につけていたりLDLCにも勝利するなど安定した実力を持っていて初戦でNiPを破れば今大会のダークホースになる。
55戦中38勝0分け17敗でK/Dレートは1.15
注目プレイヤーはPimp選手。CS:Sプレイヤーはよくしらない。

今大会は先日開催されたRaidCall EMS One Summer 2013 Group Stageを勝ち抜いたチームの決勝リーグなので出場しているチームはどのチームも優勝の可能性がる強豪チームばかりです。
Brackets02.png 
Brackets01.png 

あなたはどのチームを応援しますか?
今大会はドリームチームというHLTV.orgで開催されているマネージメントゲームも遊べるので興味のある人はやってみましょう!! ドリームチームで上位入賞するとHLTVから景品がもらえたりします。
HLTV.org - Dreamteam
mameticRCgo5.png 


ドリームチームの遊び方はこちら
HLTV.orgのDreamTeamで遊ぼう
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク