スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料のRazer Surroundを俺好みにいじりまくってみた

4Gamerに「Razer Surround」が紹介されてからブログへのアクセス数が一気に増えました。
やったね!!

前回書いた記事ではインストール方法と初期設定方法についてしか触れていなかったので今回はもう少し細かい部分の設定について説明したいと思います。
参考:無料の7.1chサラウンドシステム『Razer Surround』を使ってみた

まずはこのサラウンドシステムの目玉機能であるサラウンド位置の設定から。
この設定に関しては「これが100%最強の設定!!」というのが無いというのが答えです。 というのも使っているデバイス、耳によって聞こえ方が全然違うため。 私の場合は左耳が何度も中耳炎になって鼓膜を切開していたせいで高音が聞こえにくくなっているので、最初からセンターの位置がちょっとずれています。その上先日今まで使っていたヘッドセットが断線にしてしまったので今仕方なくイヤホンを使っているのですが、ヘッドセットとイヤホンでも音の聞こえ方が違います。。なのでこのサラウンド位置の設定は自分の持っているデバイスと聞こえ方を確かめながら時間をかけてじっくり設定する事をオススメします。 ちなみに参考程度に今の設定はこんな感じになっています。
razer_surround_01.png 

4Gamerの記事にも
>角度調整時のヒントを簡単に述べておくと,まず,フロントのL/Rで音が拡散して聞こえてしまう場合は,右に示したスクリーンショットのように,オレンジ色の線を初期値よりも内側に設定すると,良好な結果が得られる可能性が高まる。リアのL/Rペアも同様だ。
>サイドサラウンドL/Rは,音を聞いて,真横から聞こえる位置にオレンジの線を持って行くといい。おそらく,人によって前後へ多少ずれることもあるだろう。

と書いてあるように右前と左前は若干内側に設定すると位置がしっかり定まったような感じになります。
右後ろと左後ろに関してはヘッドセットを使っていたときは初期位置にしていたけど、イヤホンで使っているときはこの位置にしているんですが、あくまでもこの画像は参考程度ということで。

次にオーディオ設定についてだけどこれも好みが別れるところです。 基本はデフォルトのままで十分だけどプレイしているゲームや用途によって変更したほうが良さそう。
razer_surround_03.png  

ステレオの強化にチェックを入れるとサラウンドが強化されて"臨場感"は楽しめるけど、音の位置がぼやけて聞こえる気がします。足音が反響している感じになったり特に斜め方向がぼんやりして位置が分からなくなるので私はチェックを外しました。バスブーストはON/OFF切り替えてもさほどゲームに支障が出なかったのでOFFのまま。音の正規化は音量を下げたときなどに発生する音のバランスが崩れてしまうのを修正してくれるらしい。(説明文から読むとラウドネスコントロールっぽい)カナルタイプのイヤホン使用時はヘッドセット使用時より音量を下げているのでONにして調整しました。 ちなみに既に何かしらのサウンドカードを搭載しててサラウンド設定を有効にしている場合は二重処理を防ぐために無効にしておいた方が無難です。

次にイコライザ設定ですが、以前記事にかいていたように私はCreativeのサウンドカードを使っているのでこのように設定していました。
参考: 糞耳でも分かるFPS向きイコライザ設定
Creative_surround_01.png 


いろいろイコライザについて調べた結果、RazarSurroundではこんな感じになりました。 
razer_surround_05.png  

Creativeのイコライザにはあった31Hzと62HzがRazerSurroundのほうには無かったのですが大体こんな感じ。これはCS:GO用に設定したものでゲームによって足音や銃声がどの周波数で聞こえてくるか違うので検証しながら設定して下さい。検証方法についてはまた別の機会に記事にします。

まとめ
割とサラウンドシステムが面白くて自分の耳とゲームにしっくりくる設定を探すのが楽しいです。ただし、このサラウンドシステムの効果を最大限に発揮するにはゲームが5.1~7.1chに対応してなければダメです。CS1.6で何度も試しましたがやはりぼやけている感じが拭えませんでした。というのもRazerSurroundには5.1chを7.1chに変換する機能はあっても2chを7.1chにする機能はないからだと思います。2chをバーチャルサラウンドにするソフトやヘッドセットは別にあるのでもしCS1.6でバーチャルサラウンド環境にするならばそちらの方がオススメです。逆に5.1ch/7.1ch対応のゲームであればこのツールはかなりオススメ出来ます。まだ使ってない人はぜひ使ってみましょう!!

音の位置とかイコライザを設定して気がついたら2時間もたってたぜ!!
ってならないように注意な。
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。