知ってるか知ってないかの違い

カテゴリ通り日記です。
よくCS:GO(CS系FPSも含めて)は知識ゲーだと言われます。
具体的には作戦を知ってるか知ってないかとか、投げ物を知ってるか知ってないかとか、他にも壁抜きやら足音の聞こえる範囲やらゲームの仕様やらetc...
cs_go_wallpaper_by_dan_the_gir_man-d65uubd.jpg


もちろんFPSなのでAIMが大事なのは言うまでもないし、一定のレベル以上になるとお互いに知っている前提になるのでまた別のものが必要になるけど、そのレベル以下ならばどれだけ知識を知ってるかがゲームの鍵を握っているといっても過言ではない気がします。

じゃあどうやって知識を得るのかというと、一番カンタンで手っ取り早いのはプロのdemoを見て見よう見まねしてみる事だと思ってます。プロが使う投げ物や壁抜きなんかはすぐに真似して使えるので見れば見るほど知識が増えていきます。

作戦とかは前後の流れも含めて作戦だったりするので"そのシーン"だけ切り取ってもあんまり意味が無かったりするものの、やっぱりいくつかのパターン・形があるとすごく楽です。

何が楽かというと、例えば○○○なときはパターンAで行こうと決めておけば、各プレイヤーが迷うこと無く行動出来るからで、何かとグダグダになりがちな初心者チームであれば尚更スムーズに動けると思います。

当然イレギュラーなことが起きるのでイレギュラーな事が起きた用の緊急パターンも作っておけば「あわわわ・・・どうしようどうしよう」って事が減ります。

とは言うもののチームの指揮官だけにそういう作戦やパターン作るのを任せるのではなく、みんなで提案していけば指揮官の負担も減るし意識のすり合わせにも役立ちます。

ということでdemo観ましょう。んでとりあえずよく分からなくても真似してみましょう。

とか俺が書いても説得力ないんだよなー 弱いからwwwwww

最近はこういう試合の反省点とか備忘録的な事はlivedoorブログの方に書いています。若干ネガティブなことが書いてあるのでブログを移行させるわけじゃなくて書き分けてみようかなと。FC2ブログじゃGoogle AdSense登録出来ないからlivedoorで登録したい。
FPS備忘録的


そういえばCS1.6のオンライン国内大会FCLに新しい動きがあるみたいです。


そうとなればいろいろ私もやってみたいと思います。


あ!WoTのスキンやMODの記事も更新します。あの記事が当ブログのアクセス数稼ぎ筆頭なので・・・
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク