スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CS:GO】最近のCS:GObot撃ちconfigとか

ブログにアップしてるbot撃ち用configじゃbot撃ち出来ないらしいので新しくアップロードしなおしておきます。


csgo 2013-11-04 18-36-46-075 

まずはここから新しいconfigをダウンロードしてください。
ダウンロードページへ


解凍したファイルの中には「普通のconfig」「デスマッチ用config」の2つのフォルダが入っていると思います。まずは簡単な「普通のconfig」を使って一般的なbot撃ちの設定をしてみましょう。ただ単純にbot撃ちがしたい!!って人はこのconfigだけでOKです。(デスマッチ用configについては後述)

■configの導入
「普通のconfig」フォルダの中に入っている「bot-5」「bot-t5」という2つの.cfgファイルを自分のCS:GOフォルダに移動させます。移動させる場所はC:¥Program Files (x86)¥Steam¥steamapps¥common¥Counter-Strike Global Offensive¥csgo¥cfgというフォルダの中です。

移動させたら準備はOKです。次にbot撃ちをしたいmapに入ります。mapの入り方はCS:GOを起動してゲームモードをOFFLINE WITH BOTSにします。
csgo 2013-11-04 18-36-59-402 


MAPのファイルをワークショップからではなくダウンロードサイト(このブログからとか)からダウンロードしてファイルを入れている場合はCommon>Competitive>適当なMAP>GOでとりあえずmapに入ります。
csgo 2013-11-04 18-37-09-555 

この方法で適当なMAPに入ったらコンソールを開いて"changelevel ○○○"と入れれば○○○のMAPに変わります。この画像では"changelevel ak-47_go"となっています。これでbot撃ちしたいMAPに入ります。
csgo 2013-11-04 18-37-39-254 

SteamのワークショップからMAPを追加した人はWorkshop>bot撃ちしたいMAP>GOでMAPに入れます。csgo 2013-11-04 18-38-25-892

どちらの方法でもMAPに入れればOKです。MAPに入ったらコンソールを開いて"exec bot-ct5"と入れればCT側にbotが5体、"exec bot-t5"と入れればT側に5体入ってbot撃ちを開始することが出来ます。ね?簡単でしょう?

個人的に一々コンソール開いてbotを追加するのが面倒なのでbind設定してしまうのがオススメです。config(コンソールではない)を開いて
bind "任意のキー" "bot_kick" //botを全員キック
bind "任意のキー" "exec bot-t5" //T側に5体
bind "任意のキー" "exec bot-ct5" //CT側に5体

という感じで設定すれば一々コンソールを開いて"exec bot-ct5"と打たなくても設定したキー一発でbotが入ります。
ちなみに私はこんな感じでbindしています。
bind "END" "bot_kick"
bind "PGUP" "exec bot-t5"
bind "PGDN" "exec bot-ct5"

デスマッチ用configについてはまた次回書くとします。
それではglhf!!

※基本的なbot撃ち用のMAPが欲しいって人ここからダウンロード
ダウンロードページへ 
入ってるMAPは
aim_ak-colt_csgo
aim_map
aim_map_p250
aim_p2000
ak-47_go
csgo_awp_map
sk_aim_go

changelevel ○○○でMAPを変えてね!

関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。