【デバイス】3,990円で販売されていたゲーミングアイウェア JINS PC for HACKERS -LINEAR- を買ってしまった

最近どこのメガネ屋にいってもモニターなどから発せられるブルーライトをカットする効果をもたせた、所謂「PCメガネ」が売ってますよね。メガネスーパーみたいなとこでも売ってるし100円均一でも売ってたりします(効果があるか知らん)。

海外ではsteelseriesとコラボしたゲーミングモデルが発売されていてGeT_RiGhTやcArn,n0thingが装着してプレイしてたりしてなかったりしてます。

国内でもJINS PCが通常のPCメガネとは別にゲーマー向けに作ったJINS PC for HACKERSを発売していて2012年7月2日に1500本限定で先行予約販売をしたところ即売り切れになってしまったという事もありました。

そんなこんなでゲーミングアイウェアが日本でも販売され始めたとき、私はこのブログで「わざわざそんなメガネ使わなくてもフリーウェアで画面の色彩を変更してブルーライトを抑えることが出来るしwww」みたいな記事を書きました。
参考:ゲーマー向けPCメガネを使わずに無料でブルーライトを軽減する方法

私はその記事で紹介していたソフトをしばらく使っていて「OFFにするとモニター明るすぎて目が痛いからこれいいわぁ」って思っていたんですけど、ちゃんとした色で観たい時(AVみたり映画みたりするとき)とかに一々タスクバーからONとOFFを切り替えるのが面倒だなって思ってきて最近はずっとOFFのままにしていました。

そんなある日、いつもの様にAmazonをチェックしていると、なんと!!JINS PC for HACKERSが
9,990円から60%OFF3,990円で売ってるじゃありませんか!!
amazon_jins_PC01.png

私は「いやいや…あれだけゲーミングアイウェアとか使わなくても良いでしょwww」とか言いながら買うのはちょっとなぁと一瞬悩みましたが、安いしとりあえず買って使ってみようと思い結局ポチってしまいました。

んで到着したので、早速開けてみました。
パッケージは実際の店頭で販売されているパッケージと変わらないようです。私の家の近くにあるJINSではこのパッケージで販売されていました。
Picture 344_mini

パッケージを開けて入っているのはメガネ本体とソフトケース。
Picture 345_mini

一番最初に販売されてからいろいろマイナーチェンジを繰り返していたようで、レンズのカーブやテンプル、ブリッジなどがユーザーからのフィードバックを受けて改良されています。
Picture 346_mini

早速装着して使ってみましたが装着感は軽く、私は普段メガネをかけていませんが恐らく一般的なメガネとくらべてもかなり軽いほうだと思います。ゲーマーとして気になるのはヘッドセットをしたときの使用感。私はPC350を普段使っているのですがPC350を使って私の顔のサイズであればテンプルが顔に当たって痛いとか特別不快感を感じるような事はありませんでした。ただし、これは使っているヘッドセットや顔のサイズによって違うので一概に全ての人が問題ないとは言えません。

装着感は非常に良好ですが、気になる点がいくつかあります。まずこのメガネの特徴であるリムレス化された一枚レンズのおかげで一般的なPCメガネのようにゲームをプレイしているときにメガネのリムが視界に入って鬱陶しくない替りに人によってはレンズの端が顔に触れてしまうことがあるかも知れません。私の場合は本来リムがある部分に頬が少し触れてしまうためレンズに皮脂がついてしまうのがちょっと気になります。ゲームのプレイには関係ありませんがメガネの汚れが気になってしまう人などは注意したほうが良いかも知れません。

レンズを通しての視界はかなりクリアで、装着した時の色の変化も以前使っていたフリーウェアと同じようにものすごく淡い暖色系のオレンジ色に見えます。PCメガネの性質上本来の色彩とは異なって見えてしまうため色彩をチェックするような作業のときは外したほうが良いかも知れませんが、ゲームをプレイする分には一切問題ないと思います。CS1.6とCS:GOで主要MAPの暗い部分をチェックしましたがゲーム・モニター・PC側で装着前と一切設定を変更しなくてもメガネのせいで見えにくくなりませんでした。

ブルーライトカットの効果については賛否両論があり、ブルーライト自体害がないと言ってる専門家もいるくらいなので正直なところ「うわぁ!ブルーライトがカットされてるー!」とはなりませんが、メガネをしばらく装着したあとに外すとやはりモニターの明るさで目が痛く感じるので、装着しているときはその眩しさから保護されているんじゃないのかと思います。

ただ単純にモニターの明るさを下げれば良いんですが、プレイしているゲームによっては明るさを下げるとプレイに支障が出て下げられなかったりするので付けたいときにパッと付けて外したいときにパッと外せるゲーミングアイウェアは便利だなという感じです。

まだ使い始めたばっかりなのでこれから1週間くらい継続して使用してまた何かあったら記事にしたいと思います。
そういえばテンプルのデザインが違うモデルもあるのでより装着感したときの安定感を求めるならJINS PC for HACKERS -PENTAGON-がオススメです。


それではglhf!!

【JINS PC for HACKERS -LINEAR-】ディスプレイに集中できるスタイリッシュなPC専用メガネ(度なし)【JINS PC for HACKERS -LINEAR-】ディスプレイに集中できるスタイリッシュなPC専用メガネ(度なし)
()
不明

商品詳細を見る




関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク