スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CS:GO】誰でも参加出来る「N2C」で紅白戦をしよう!!

最近ブログの更新サボってさーせん。
昨日N2Cって呼ばれる国内の紅白戦クラブで招集がかかったんですけど全然釣れなくてなんでかなーって思ったんでブログにN2Cの紹介記事を書いておこうと思います。 説明記事なので文字が多いですが準備などに10分もかからないはずです。
csgo_red vs. blue 

■N2Cってなに?
N2Cはニコニコクラブって言って、簡単に言えば誰でも参加出来る紅白戦クラブです。クラブの詳細はこちらのページを見てもらえれば分かると思いますが、基本的にゲームを持っていてIRCを導入していてTS3で喋れる環境があれば誰でも参加出来ます。
参考:チームプロフィール - ニコニコクラブ | Negitaku.org e-Sports

■参加するためには
一応参加するためにはゲームとIRCとTS3が必要なんで、それらは自分で準備しなくてはいけません。逆に試合をする国内鯖とTS3の鯖はクラブ運営者(Linkさん)によって用意されているので気にしなくても問題ありません。

・ゲームの設定
CS:GOはそんなに細かい設定をしなくても普通に遊べるのですが、最低限の設定はしておいて損はありません。プレイ中に操作不能になったり満足のいく操作(プレイではない)が出来ないのは厳しいと思います。CS:GOの設定についてはwikiに詳しく書かれているので参考にするか、このブログにも該当記事があるのでチェックしてみてください。
参考:config - Counter-Strike: Global Offensive Wiki*
【CS:GO】10分で出来る初心者向けCS:GOの設定 - MamEの脱Noobまでの道のり

・IRCの導入
「今から紅白戦しようぜ!やりたい人集まれー!」っていう招集はIRCというチャットソフトを使ってやります。国内鯖で試合をする人は試合募集もIRCでやっているので導入していると思いますが、MMしかしてないよーって人は入れてない人も多いんじゃないでしょうか。と言うことでこの機会に導入しちゃいましょう。導入と設定は5分もかからないのでオナニーしている暇があれば出来ます。 導入方法はこちらの記事で紹介しています。
参考:【CS:GO】5分で出来るIRCで試合を募集する方法 - MamEの脱Noobまでの道のり

・TS3の導入
N2Cは聞き専NGなのでTS3と呼ばれるボイスチャットソフトを導入しなければなりません。今どきPCゲームをやっていてTS3を知らないって人はいないと思いますが、もし導入してないのであれば導入してマイクを用意し喋れる環境にしてください。
参考:クライアント/導入 | TeamSpeak 3 wiki

■さっそく参加する
準備が出来たら早速IRCのチャンネルに参加しましょう。チャンネル名は「#N2C_GO」です。チャンネルに入れたら「テンパイ@X」と書きます。Xの部分は集めたい人数で、5対5の紅白戦をやるためには合計10名のプレイヤーが必要になるので10人集まるまで招集をかけます。ちなみにテンパイっていうのはこのチャンネルのキーワードで、「今から紅白戦しようぜ!やりたい人集まれー!」って意味になります。このIRCチャンネルに参加しておくならIRCのキーワードに「テンパイ」を追加してサウンドがなるように設定しておきましょう。 キーワード設定に関してはこちらのサイトを参考にしてください。
参考:IRCを導入しよう! | DHARMA POINT

自分1人で招集をかけるのならば「テンパイ@9」から始まります。するとそのチャンネルに参加している人の中で参加したい人がチャットしてきます。挙手を意味する「ノ」とか「ノシ」とか、省略した「n」とかがそれです。基本的にテンパイをかけた人(今から紅白戦しようぜ!って言った人)が挙手した人の数を合計10人になるまで数えます。

例えばasdfというプレイヤーが招集をかけてwasdと1234というプレイヤーが答えたらこんな感じになります。
20:00 (asdf) テンパイ@9
20:02 (wasd) ノ
20:02 (asdf) テンパイ@8
20:03 (1234) n
20:03 (asdf) テンパイ@7

以前CS1.6のN2Cで流れていたログの画像はこんな感じ。大体一緒です。
ircn2c2.jpg  


10人揃ったら「ロン」とチャットします。IRCの機能でこのチャンネルでは「ロン」と書くことで自動的に試合で使う鯖とTS3の鯖のIPとパスワードがチャット欄に書き込まれます。そこに書いてある「connect ○○○.○○○.○○:○○○○○○;password ○○○」という鯖IPをコンソールに打ち込めば試合鯖に接続できて、TS3「○○○.○○○.○○  pass ○○○」と書かれているIPとパスワードをTS3の接続ダイアログのとこに入れればVCに接続出来ます。TS3のチャンネルは「N2C_GO」というところです。
TS3n2c.png 


揃った10人が全員初心者だったということは無いとおもうので、試合進行の方法が分からなければ分かる人にいろいろ教えてもらいましょう。おそらく「N2Cでやるのは初めてなので分かる人がいたらよろしくお願いします。」と言えばやってくれるはずです。IRCの#N2C_GOチャンネル内で「ポン」と発言すればやり方が解説されるので試してみてください。
n2cpon.png 


最初は敷居が高く感じるかも知れませんが、1回やってしまえば何ともありません。みんな最初は初めてです。N2Cは初心者と上級者が一緒に紅白戦をするってのがテーマなので上級者に舌打ちされたり文句言われたりすることはありません。もしそういう人がいたらクラブ運営者に連絡すれば対処してくれるはずです。1人でいくのが憚れるのであればフレンドに声を掛けて参加してみるのもアリかもしれません。私はCS1.6の時にN2Cで遊べたおかげでたくさんのフレンドが出来ました。steamフレンドやTwitterで連絡を取り合っているフレンドの多くがN2Cで知り合った人たちです。その繋がりで一緒に試合をしたりチームを作ったり他のゲームをしたりしました。CS:GOも1人で遊ぶのはあんまりおもしろくないゲームですし、まだチームに参加してないのであれば気の合うフレンドが見つかるかも知れません。

初N2Cのときは「N2Cはじめてです!」とかCS:GOにあまり自信がない場合も「全然分からないです!」って先に言っておけば上手い人がいろいろ教えてくれるはずです。

それではglhf!!




関連記事

テーマ : Counter-Strike: Global Offensive
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

gold nova2のゴミの俺はもうちょっと階級上がってから行ってみたいとおもいます

Re: No title

> gold nova2のゴミの俺はもうちょっと階級上がってから行ってみたいとおもいます

階級は関係ないですよ本当に。というか国内で試合形式でプレイしてる人とMMしかしてない人じゃどんどん差が出来てきちゃうのでやれる時にやった方が良いですマジで。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。