【CS:GO】CS:GO Loungeで爆死しないためのちょっとしたポイント その2

前回あれだけLoungeで爆死しないための注意点を書いたにも関わらず、未だに配信やTwitter、Askでわけわからん事書いてる人がいるのでもう少し書いてみます。

ポイントは以下の3つ
・手堅い試合でプラスにする
・柳の下のどじょうは狙わない
・スキップする勇気も大切


■手堅い試合でプラスにする
ハッキリ言うとLoungeは資金があればあるほど負けなくなります。この負けというのはbetの予想が外れる"負け"ではなくマイナスにならないという意味です。どういう事かというと、例えばこの画像にある5試合を全てoddsの高い方(%の低い方)にbetするとします。この場合は2試合外れても3試合当たっています。Loungeでは$60*4の最大$240を一試合にbetすることが出来ますが、2試合で$480を失っても3試合で勝てばマイナス分を超えてプラスにすることが出来ます。
Lounge_exe.png  


ではどうやって資金を増やせばいいのか。一番手っ取り早いのは現金を際限なくつぎ込み軍資金を用意する事ですが、たかがゲームのスキンにそんなに現金を入れるくらいなら現金betに切り替えた方がマシです。次に%が80/20の20のほうにbetしてまぐれ勝ちを狙う方法ですがそんな試合は毎日あるわけではありません。ということは手堅い試合にアベレージbetしてコツコツ増やしていくしかないとうことです。手堅く試合については前回書いたのでここではあまり詳しく書きませんが、現在トップランクのチームであるFnaticやLDLCが格下相手にする試合や有利なホームアドバンテージが判明している試合などがそれに当たります。そのためにはチームの状態や大会のルールなどを事前にチェックする必要があるので情弱はそこで既に棺桶に片足をツッコんでいることになります。ではトップランク以外の試合はどうするのかトップランクではないチームは何らかの原因を抱えています。例えばキープレイヤーに調子の波があって不調だと勝てない(VPやNa`Vi)、オンライン上とオフライン上でのパフォーマンスが異なる(NiPやHR)、ddosなどの外的要因によって万全の状態で試合に望めない(dignitas)などがあります。そういうチーム同士の場合はアベレージbetせず少額betかごみ処理(トレードアップに使えないST武器や$0.05くらいのスキン)にしておくのが安全です。後可能な限りマップpickを見てbetするべきです。ある程度プロシーンをチェックしている人ならばチームやマップの相性を知っているはずです。特に不安定要素を抱えるチームはマップpickの時点で7割くらい決まるのでとても大事です。

■柳の下のどじょうは狙わない
柳の下のどじょうとは、たまにある%が80/20の試合で20%のほうが勝ってしまう試合の事です。そういう試合にガチbetした人はかなり儲ける事が出来ますが、そういう試合は毎回あるわけではありません。例えば先程の画像で言えばVPvs.mouzの試合が74/26と美味しい試合でしたが、この試合はLoungeの締め切り前にマップが公開されており両チームの得意不得意マップと相性を知っていればmouzにbetすることが出来ました。そういう人はたまたま予想を当てたわけではなく当てるべくして当てた人なので問題ありません。問題なのは気まぐれや思いつきでmouzにbetした人で、そのまぐれ勝ち(まぐれでmouzが勝ったわけではない)を何の根拠もない理由で勝ったと思い次に同じような組み合わせになったときに柳の下のどじょうを狙ってせっかくプラスになった分をまたoddsが高い方にbetしてしまいます。そういう人はほとんど負けてまた0からのスタートになってしまうので、たまたまbetして大儲けした試合はたまたまだと認識して同じまぐれを狙うべきではありません。

■スキップする勇気も大切
前回も書きましたがこれが一番大事です。手堅い試合にだけ少額~アベレージbetをしていればマイナスにはなりません。事実私は一度もLoungeのために課金したことがありませんし、Returnにあるスキンだけでずっとbetし続けられています。マイルールで$1分プラスになるようにしかbetしていないので高額スキンをゲットしているわけではありませんがマイナスにはなりません。このマイナスにはならないっていうのが重要で、プラスにさえなっていれば資金は増えていきます。大体予想が安定しない人は不安定要素が高く予想がしにくい試合にまでbetして負けている人です。情報が少ない試合は予想のしようがありません、誰も予想が出来ない試合のoddsは当てにならないはずなのに%が高い方が安全だと思ってbetすると痛い目に会います。そういう試合はスキップして手堅い試合にだけbetしましょう。

個人的にはやはり自分でルールを作ってその中で機械的に処理していくのが一番だと思います。例えば70%を超えたら逆のチームにbetするべきか考えるとか80%超えたらbetしないとか不安定チームには少額betとかetc...。私は好きなチームにbetしてしまうのでたまに負けてしまう事が良くあるのですが、そういう確実ではない要素を入れれば入れるほど予想は難しくなります。そういう意味で機械的にbetしていくと迷わないし予想の修正が出来て精度が上がっていくと思います。

ちなみに私の最近のLounge結果(66% 192/287)
Lounge_won.png 


とういうことでこれから配信やTwitter、AskでLoungeの事書かれても答えません。頑張ってbetしてください。
それではglhf!!

Razer DeathAdder 2015 Chroma マルティライティング右手用光学式ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01210100-R3J1Razer DeathAdder 2015 Chroma マルティライティング右手用光学式ゲーミングマウス 【正規保証品】 RZ01-01210100-R3J1
(2014/10/31)
RAZER

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : Counter-Strike: Global Offensive
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼メニュー
TwitterページへYouTubeチャンネルへニコニコ生放送へTwitchチャンネルへRSSフィードへ
プロフィールページへ
プレイ環境

CS1.6とは
CS1.6を購入
CS1.6を設定
初心者向けページへ

連絡先へ

▼ブログカテゴリ
▼人気記事ランキング
▼Amazon
コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア
コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版]
ワールド・ゲームズ・マガジン・ジャパン【WORLD GAMES MAGAZINE JAPAN】  
ワールド・ゲームズ・マガジン・ジャパン
勝ち続ける意志力 梅原 大吾(著)
勝ち続ける意志力 梅原 大吾
BenQ 27.0型LCD LEDワイドモニター XL2720Z
BenQ 27型ゲーミングディスプレイXL2720T
BenQ 24型LCDワイドモニター XL2420TE
BenQ 24.0型LCD LEDワイドモニター XL2420Z
BenQ 24.0型LCD LEDワイドモニター XL2411Z
BenQ 24型LCD LEDワイドモニター XL2411Z
iiyama 24型ワイド液晶ゲーミングディスプレイ GB2488HSU-B1
iiyama 24型ワイド液晶ゲーミングディスプレイ GB2488HSU-B1
iiyama 144Hz駆動 27型インチProLite G2773HS-GB2
iiyama 144Hz駆動 27型インチProLite G2773HS-GB2
ASUS VGシリーズ VG248QE 144Hz駆動24インチ液晶ディスプレイ VG248QE
ASUS 144Hz駆動24インチ液晶ディスプレイ VG248QE
PHILIPS 24型ワイドゲーミングディスプレイ 242G5DJEB/11
PHILIPS 24型ワイドゲーミングディスプレイ 242G5DJEB/11
Microsoft IntelliMouse Explorer 3.0
マイクロソフト オプティカル マウス IntelliMouse Explorer 3.0
SteelSeries Rival Optical Mouse
SteelSeries Rival Optical Mouse
Razer DeathAdder 2015 Chroma
Razer DeathAdder 2015 Chroma
ZOWIE GEAR ゲーミング マウス EC2 EVO CL  
ZOWIE GEAR EC2 EVO CL
CM Storm ALCOR Gaming Mouse
CM Storm ALCOR Gaming Mouse
CORSAIR Raptor M30 Gaming Mouse
CORSAIR Raptor M30 Gaming Mouse
SteelSeries Sensei RAW Frost Blue
SteelSeries Sensei RAW Frost Blue
SteelSeries Kana v2 Black
SteelSeries Kana v2 Black
ROCCAT Kone Pure Optical
ROCCAT Kone Pure Optical
SENNHEISER オープンエアー型ゲーミングヘッドセット G4ME ONE
SENNHEISER オープンエアー型ゲーミングヘッドセット G4ME ONE
SENNHEISER クローズ型ゲーミングヘッドセット G4ME ZERO
SENNHEISER クローズ型ゲーミングヘッドセット G4ME ZERO
Corsair Raptor HS30 Analog Gaming Headset
CORSAIR Raptor HS30 Analog Gaming Headset
SteelSeries Siberia Elite Black Headset
SteelSeries Siberia Elite Black Headset
SteelSeries Siberia v2 Frost Blue Headset 
SteelSeries Siberia v2 Frost Blue Headset
AUDIO-TECHNICA ATH-AG1
AUDIO-TECHNICA ATH-AG1
Razer Hammerhead Pro In-Ear Headphones
Razer Hammerhead Pro In-Ear Headphones
SteelSeries Flux In-Ear Pro Headset
SteelSeries Flux In-Ear Pro Headset
ARTISAN 飛燕 Value Edition Lサイズ
ARTISAN 飛燕 Value Edition Lサイズ
ARTISAN 零 XSOFT Lサイズ
ARTISAN 零 XSOFT Lサイズ
ARTISAN 疾風 SOFT Lサイズ
ARTISAN 疾風 SOFT Lサイズ
SteelSeries 日本語版 6Gv2(Japanese)
SteelSeries 日本語版 6Gv2
東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK
東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK
41XO5t1if1L__AA300_.jpg
CORSAIR Gaming Keyboards Vengeance K65 Compact
Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム
Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム
GUNNAR*STEELSERIES SCOPE
GUNNAR*STEELSERIES SCOPE
Intel CPU Core i7 4770K 3.50GHz
Intel CPU Core i7 4770K 3.50GHz
AMD A-series AMD A10 7700K
AMD A-series AMD A10 7700K
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC グラフィックスボード
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC グラフィックスボード
玄人志向 グラフィックボード GeForce GTX660 2GB OCモデル
玄人志向 グラフィックボード GeForce GTX660 2GB OCモデル
Samsung SSD840EVO ベーシックキット250GB
Samsung SSD840EVO 250GB
Creative Sound Blaster X-Fi Go! Pro USBオーディオインターフェース SB-XFI-GOP
Creative Sound Blaster X-Fi Go! Pro USBオーディオインターフェース
Creative サウンドカード PCIe Sound Blaster Recon3D Professional Audio SB-R3D-PA
Creative PCIe Sound Blaster Recon3D Professional Audio SB-R3D-PA
Creative クアッドコア サウンドカード ヘッドホンアンプ搭載 PCIe Sound Blaster Zx 再生リダイレクト対応
Creative クアッドコア サウンドカード  PCIe Sound Blaster Zx
LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270
LOGICOOL ウェブカム C270
LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920
LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920
グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
WIJ.com アクリル製ヘッドフォンスタンド AQULIA HPSTAND ST
WIJ.com アクリル製ヘッドフォンスタンド AQULIA HPSTAND ST
▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク