【CS:GO】FPS dropを防ぐ方法を見つけたかも知れない

このmameloff ことCSGOに限り虚偽は一切言わぬ 投稿する・・・・・・!投稿するが・・・・・・今回 まだその時と場所の指定まではしていない そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい つまり・・・・我々がその気になればCSGO DEMO MANAGERの使い方記事の投稿は10年20年後ということも可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
20150117160234f8a.jpg

そうなんだまだ記事は途中で投稿出来ないんだ。ごめんね。

でも安心して欲しい。今日はCSGOのfpsドロップを防止する方法を見つけたかも知れないのだ。
※fpsドロップとはプレイ中に急激にfpsが低下する問題のこと。WindowsアップデートやCSGOアップデートなどのタイミングで発生したりする。

■なんで急にfpsが低下するんだ?
私の環境では試合などではfpsが低下しないもののデスマッチ鯖で30分以上プレイすると300~200fps出ていた状態から80fpsしか出ない状態になっていました。そこで色々検索していたところ、HLTVにこんなスレッドが。
FPS inconsistent
そこにはこんな事が書いてありました。
221c390d9c6d04abac0ab1e7491181d7.png

つまり
●PC設定
・コントロールパネルの電源オプションを高パフォーマンスに変更
・CPUをunparkさせる
●NVIDIA設定(3D設定の管理)
・垂直同期をオフに変更
・リフレシュレートを利用可能な最大値に変更
・電源管理モードをパフォーマンス最大化に優先
・マルチディスプレイ/ミックスGPUアクセラレーションをシングルディスプレイパフォーマンスモードに変更
●CSGOの設定
・CSGOのvideo.cfgにある"mat_queue_mode"を-1/0から2に変更
・fps_max 300に変更(理由は不明だけど300で固定させるため?)

■CPUをUnparkさせるとは?
ここでポイントなのはCPUをunparkさせるというところです。
Windows7以降のOSでは使用頻度の低いCPUコアを省電力の為に休止状態にさせておく機能があって、電源オプションを高パフォーマンスに設定していても、これが休止状態であるとパワーを発揮出来ないようなのです。そこでこの休止状態を稼動状態に切り替え、本来のパワーを発揮させるというのがCPUのunparkというわけです。

■実際にUnparkさせてみる
レジストリからも弄れるようですが、今回は外部ソフトウェアを使います。
Coder Bag: Disable CPU Core Parking Utility
まずサイトの中ほどにあるダウンロードリンクからソフトウェアをダウンロードします。
e6c17aa754c4b726a8998c8c0bb9062b.png

インストールが完了したら
右下にある「Check Status」をクリックします。すると検査がはじまり、画面に現在のCPUの状態が表示されます。Statusが「Parked」になっている場合は休止状態なので「Unpark All」をクリックして稼動状態に切り替えます。StatusがUnparkedに切り替わっていれば作業完了です。PCを再起動しましょう。
41c5f91341f7f73e9c673d8a629cbfc6.png 

私はこれで今までFFA鯖で80fpsまで低下していたのが、長時間プレイしていても180~240fpsほどで安定するようになりました。全ての人に効果があったり、レジストリを変更するので自己責任で行って欲しいんですが、もし長時間のプレイでfpsが下がるという人がいたら試してみて下さい。

またNiPの公式twitterがこのようなツイートをしていました。


これはredditにも書かれています。
Found a fix for anyone that may be experiencing fps drops and stutters while in-game. • r/GlobalOffensive

それではglhf!!
※夏は気温が高くなりCPUなどに負荷がかかりやすいのでCPUクーラーを交換したり、CPUグリス塗り替えたり、ファンの掃除をすると良いですよ。

サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II
サイズ (2017-06-02)
売り上げランキング: 218

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク