スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

de_dust2(ダスト2)のダブルドアを通るとき

えっとネタがないので初心者向けのネタです。今更だけどドヤ顔で書きます。
ダスト2の野良でCTをやってると結構開幕でTのAWPにセンターのCTがぶっ殺されるシーンを見ます。

CTで一番やっちゃいけないのはセンターが開幕で死んでしまう事です。
AWP勝負で負けたならまだしも普通にBに行こうとして死んでる人もたまーにいます。
そういう人をよく見てみると普通に広場を通過しようとしてるんですね。
dd02

ダスト2はTの方がセンター勝負は有利です。というのも大抵Tの方が先にポジションにつける確率が高いから。

そういうわけで普通に通ると簡単に死んでしまうのでちょっとした工夫でそのリスクを減らすことが出来ます。
まず最初のリスポーン位置がこの赤線より右の場合は普通に通ってもまぁ大丈夫です。
dd01
相手が最速だった場合は怖いので普通にジャンプかバニホで通過しましょう。

問題は左側でリスポーンした場合。僕がB守りするときは何故か左側でしか生まれません・・・
そのときは当たり前ですがSGを炊きます。
一個だとAWPのズームでちょっとだけ見えてしまうので出来れば二個炊きましょう。
SGを炊くことによってT側はBに何人行ったか確認できなくなります。
これが一個
dd03
これが二個
dd04
エコのときなんかはお金が余ってる人が炊いてあげると良いですね。

二個炊いても上手い人はタイミングだけで当ててきます。実際Na`Viのmarkeloff選手などはSG越しにAWPを当ててました。じゃあどうすれば良いか?

まずは後ろを通る方法。
dd05
こんな感じで崖側を走ってセンターから見える部分でジャンプします。相手からは足しか見えないので運が悪くても即死することはないと思います。また味方のAWPerがセンター勝負をするからダブルドアにSGを炊けないときにも使えます。

次は前を通る方法。
dd06
壁沿いに進む事で相手に頭だけしか見えないようにします。この場合はSG一個炊いてれば見難いと思います。
相手が無理やり下を覗けばここにAWPが当たります。
dd07
前を通るときはセンターのAWPerに前を通ることを言っておきましょう。


多少Bに行くのが遅くなっても相手がAWPを買ってる場合は注意すべきです。また相手が上手ければ対策してくるので何度も同じ方法で通るのは危険です。相手が16bitだった場合は可哀想なやつだなと思ってあげて下さい。
関連記事

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

▼Counter-Strike関係のブログ

最近更新されたCounter-Strike関係のブログ

▼最新記事
▼Twitter
▼スポンサードリンク
▼リンク
▼スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。